オンラインビジネス英会話を比較してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語でビジネス

こんにちは。たまには、英語の話もしなくては。しかし、自分で載せたイメージ画像ですが、ここに自分がいたらと想像したら恐ろしくなります、見てるだけで鳥肌ー。いけない、本当にイケない!最近気づいたのですが、自分、少し、英語恐怖症になってるかも。英語圏に住んで慣れてきているくせにってっ感じですが。。。

さて、今回は、オンライン英会話でも、ビジネス英会話の学校をご紹介したいと思います。ビジネス英語って、自分には早すぎだろって、ずっとスルーしてきた分野なのですが、昨年末に仕事探しのために、とある就職エージェントに登録してきまして、もちろん日系のです、なので面接も日本語で。で、結局すぐに仕事にありつける、というようにうまい具合に事は進まなかったのですが。しかし、いずれは、必要となるであろうビジネス英語について、一生スルーしているわけにもいかないと教えられてきました。

私の場合、日常英会話がまず先ですが、オンライン英会話でいくつかのビジネス英会話専門のところがあるそうなので、調べてみました。必要としている方のお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ビジネス英会話とは?

そもそも、ビジネス英語ってなに?って思いますよね。ビジネスに使う英語と言われれば、その通りなのですが、なんとなく、主婦的感覚から直観的に「難しい英語」「専門用語」といった想像をしちゃうんですが、皆さんどうですか?

でも、実際、ビジネス英語って、要は仕事で使う英語で、もちろん専門職ならば専門用語も必要かと思うのですが、普通にお仕事していく上で、英語メールの書き方や、電話でのマナー、社内ミーティングでよく使う言い回しなど、ごく一般的な英会話で、簡単に言えば、くだけていない英会話、そんな感じのようなのです。

私は、実は、日本で、外資系企業にいたことがあるんですが、私は全然使いませんでしたが、それでもメールなどは、テンプレートに近いものがあったりして、そういうテンプレートがビジネス英語の一つでもあるんですよね。ちょっと、敷居が高い、世界が違う、というイメージのビジネス英語ですが、一般英会話とそう違いがない、むしろ役に立つ英会話なのではと思います。

最近では、社内の公用語をすべて英語にするって会社も少なくないみたいですよね。もしかしたら、日本では、ビジネス英会話教室って、需要高まっていたりするのかな。では、いくつかオンラインビジネス英会話を見てみたいと思います。

Bizmates(ビズメイツ)

ビジネス(Business)×仲間(Mates)からできた社名のようです。ビジネス特化型オンライン英会話No.1。とありますが、2013年イードアワードでオンライン英会話一位に輝いたことがあるんですね。Bizmatesの一番のウリは、独自の学習法だそうで、初心者でも確実に、ビジネスで成果を上げる英語を、身に着けられるようです。

オンライン英会話の受講手段は、スカイプです。

充実しているオリジナル教材

オンラインレッスンでは、レベルに合わせて、トレーナとマンツーマンで、ビジネス英会話を学びます。そしてオリジナル教材「Bizmates Program」「Bizmates Channel」といった動画で学習することが可能。オンラインレッスン以外の場所、時間でも、勉強しているビジネス英語についてを自己学習することができます。レッスン後は、毎回トレーナーからのフィードバックがあるそうですが、これは、比較的どこでもやっていますね。

講師はフィリピン人でビジネス経験者のみ。

講師陣は、オンライン英会話と言えば、のフィリピン人です。ビジネス英会話の講師、と言うことで、すべての講師がビジネス経験者というこだわり。正しいビジネス英語を教えます、といったスタンスが強いです。

これは、海外在住者からすると、やっぱり、他の国の講師も少なくてもいいから欲しいなーと思ってしまいます、せっかくならば。しかし、日本にいて、ビジネス英語を学びたい、という場合なら、どこの講師でも関係ないのかもしれないですね。

料金プラン

料金プランは、2種類、毎日25分プランと毎日50分プランです。

料金プラン 1日の最大レッスン時間 月額料金(税込) 1レッスンあたり
毎日25分プラン 25分(1レッスン) 12,000円 387円*
毎日50分プラン 50分(2レッスン) 18,000円 290円*

* 1ヵ月間でご受講いただけるレッスン数を31日間として計算した場合。

ちょっとこのプラン設定に驚いてしまいました。私、いつでも受け放題の「ネイティブキャンプ」を一番長く受講していたので、一日1回のみ、毎日受講、といった、規則正しすぎるスケジュールについ反応してしまいました…。このスケジューリングについて、ちょっとヘルプページを見てみたのですが、例えば、25分プランだと、一日1レッスンしか予約できないらしいです。50分プランは2レッスンまで。で、毎日ってところなんですが、当然、毎日しなくてもいいそうなんですが、そのお休みした日のレッスンは、他の日に前倒し、もしくは繰越すことはできないんだそうです。えーっっ!ってことは、毎日絶対できない場合、損をしてしまうのでは・・・毎日なんて絶対無理、、、ってやる前から思ってしまう私はダメダメですね。1レッスン25分あたりの料金で、290円~387円と算出されていますが、実際は単価もっと高くなるんじゃないかなと思います。

まとめ

教材が充実しているのは、とてもいいなって思いました。特にビジネス英語だから、よく使うフレーズや、独特の言い回しなど、受験英語に近い暗記力を必要とする部分もあると思います。しかし、料金プランが、ちょっと難しいかなと思いました。毎日レッスンを入れるのは良いけれども、例えば、講師とか毎日予約とれるのかな、とかね、気になる点がちょこちょこ感じるのです。やっぱり週末はお休みもしたいと思うけど、その日のレッスンを翌日に繰り越しできないというのもなー。そっか、だからやるしかないのか!ある意味、スパルタな感じですね、毎日やらざるをえない、と。

・オンラインビジネス英会話ならBizmates

ちなみに、今なら、新春!キャンペーンで、最大50%オフになります。2018年1月29日までなので、気になる方は、チェックしてみてください。無料体験もあります!

期間限定キャンペーン実施中!初月を割引料金でご利用いただける、大変お得なキャンペーンです。オンラインビジネス英会話ならビズメイツ Bizmates。

Mainichi Eikaiwa ビジネス英会話コース

以前、普通のオンライン英会話コースを受講したMainichi Eikaiwaです。こちらにもビジネス英会話コースがあります。やっぱり、オンライン英会話で、フィリピン人ばかりの講師陣という会社が多いと(決してフィリピン人の先生が嫌いや苦手なわけではありません。一押しのネイティブイングリッシュは、フィリピン人講師のみです。)、やはり、比較対象としてネイティブ講師のみのこちらの会社を紹介したくなってしまいます。

受講手段は、ビズメイツと同様にスカイプとなっています。

ビジネス経験豊富なネイティブ講師のみ

やはりMainichi Eikaiwaの一番の強みは、講師の質の高さなのではないでしょうか。ビジネス英会話コースは、ビジネス経験のある、アメリカ人かイギリス人の講師とのマンツーマンレッスンとなります。今、私は、イギリスにいるので、特に思ってしまうのですが、もし、海外にて、ビジネスをするためにビジネス英会話を習うのならば、その国の講師に教わるのが、耳を慣らすのは一番良いと、私は思います、あくまで個人の意見ですが。やはり、イギリス英語って、独特だと思います。聴きやすい英語教材で、ヒアリングの勉強をしても、実践では全く聞き取れない場合が多いです。ネイティブ講師というのは、それだけ魅力的だと思います。

また、Mainichi Eikaiwaは、毎回次の講師の予約を取る方法ではなく、担当制となるので、担当講師を選び、ずっと同じ先生と授業を進めていく流れになります。決まった先生だとレッスンも進めやすいし、初対面の緊張感もなく良いですよね。私は、以前、一般英会話コースの体験をしたときは、体験レッスンでとても良い先生だったので、もし続けるならばその先生で続けたいと思いましたが(予算の都合上、体験で終了。でも、余裕が出来たら入会考えるオンライン英会話でした。)、担当制の場合、気に入る講師に出会えるかが、問題です。良い先生だったけど、もっと良い先生がいるんじゃないか?!と思ったりしたら、キリないですもんね。そう思うと、毎回違う先生を予約できるシステムのほうが良い、と思う人もいるかもしれません。

初心者には向いていないかもしれない。

Mainichi Eikaiwaのビジネス英会話コースは、英語力のベースがもうできていて、これから、ビジネスでガンガン英語を使って攻めていきたい!成功したい!と言う人向けのような感じです。公式サイトでも、ビジネスコースに適する人として以下を挙げられています。

  • ある程度英語が話せる方
  • 国際企業や貿易会社などにお勤めの方
  • 外国人利用者が多いサービス業で働いている方

すでに、英語でビジネスをしている方向けに、レベルの高いビジネス英会話をレッスンしてくれるようです。ビズメイツは、初心者でもビジネス英会話をマスターできる、レベルに合わせてのレッスンを謳っていましたので、英語力によっても、適するオンライン英会話がいろいろあるんですね。

料金プラン

Mainichi Eikaiwaの料金プランは、月額制とマイオーンペースの2種類があります。

月額制

プラン レッスン時間 レッスン回数 月額(税込) 1レッスン当たり
プランA 50分 週1回
合計:月4回
12,000円 3,000円
プランB 50分 週2回
合計:月8回
18,080円 2,260円
プランD 25分 週2回
合計:月8回
12,000円 1,500円

マイオーンペース

<25分レッスン>

レッスン回数 レッスン時間 有効期間 値段(税込) 1レッスン当たり
120 25分 12ヶ月 117,600円 980円
120 50分 12ヶ月 213,600円 1,780円

やはり少し高めな印象ですが、それでもずば抜けて高額でもないので、自分に合う講師が見つかれば全然ありな価格だと思います。マイオーンペースなら、25分レッスン980円はかなりお得かと。一年間、絶対にやり続けたい!と言う人ならば、マイオーンペースがおすすめですが、前述の通り、すでに英語のベースが出来ている人向けのビジネスレッスンなので、月額制で、月4回(約週一)、月8回(約週二)のペースで十分なんじゃないかなと、私は思います。

まとめ

ここの強みは、ネイティブ講師だと思います。また、初心者向けとの記述がないことから、レベル高めのレッスンが期待できます。そう、英語を一から、ではなく、ビジネス英語のスキルを、より上げたい人向けの高度レッスンと思われます。私は、尻込みしちゃいそうな^^;。しかし、むしろ、そのように門を狭くしている方が、対象の人にとっては、安心してレッスンを任せられるのではないでしょうか。教材についても、細かい記述がないことや、アピールが少ないことから、力を入れてる部分ではないのでしょう。すでに、ビジネスで英語を使われている人が、より高いレベルへと学びたい方は、Mainichi Eikaiwaのビジネス英会話コースがおすすめだと思います。

・Mainichi Eikaiwaのオンラインビジネス英会話コース

BBTオンライン英会話

ビジネススクール発、結果に差がつく英会話。というコピーがあるので、ビジネススクールから派生した英会話スクールみたいです。会長が大前研一さんってことで、なんか経営とか経済とか(よくわからないけど汗)、とにかくビジネス学的な成果が期待できそうな感じがします。公式サイトには、大前研一先生の写真やメッセージがたくさん出ていて、興味がある方は、サイトをすみずみまでじっくり読むのをおススメします!

受講手段は、前の2校と同様にスカイプ利用になります。

現場ですぐに使える英語が身につく

BBTオンライン英会話の特徴は、とにかくビジネスの現場で利用する英語にとことんこだわっているところ。講師陣は、ネイティブかどうかは問題ではなく、高いビジネス経験を持ち、トレーニングをクリアした正社員講師がほとんどだそうで、初心者から上級者まで、幅広い対応が可能だそうです。コースも、ビジネスコース、マネジメントコース、Eメール講座となっていて、そこまで英語を使わないけど、英語メールは習得したい、なんて人にもいいですね。レッスン内容も、ビジネスシチュエーションごとに設定されていたり、ロールプレイに力を入れていたり、とにかく、習った英語はすぐに現場で使えるように組まれているようです。

オンライン英会話レッスン以外の時間の自己学習も、教材含め、けっこう細かく勉強のやり方が指導されるようなので、私のように、自己学習が苦手なダメ子でも、頑張って続けられそうな感じです。ちょっと怖いけど(苦笑)

レベルごとのレッスン。レベルアップするには昇給テスト。

ビジネスコースと、マネジメントコースで、カリキュラムの内容が全然ちがいます。一般的なビジネスコースでは、学習内容はレベルによってわけられ、上のレベルにいくためには、昇給テストにパスしなくてはなりません。マネジメントコースの場合は、ビジネス分野にわかれているので、自分の職種内容によって選択することができます。

予約のとり方は、今までの中では一番自由が利く感じかなという印象。一日何レッスンなどの、特に制限はなく、空きがあればすぐに予約をとることもできます。講師も選べますが、やはりこういう自由度の高い予約方法だと、人気の講師は予約が取りづらいという難点があるでしょうね。

料金プラン

料金プランは、いたってシンプル!簡単に言うと、チケット購入して1レッスン毎に消化していく。たくさんのチケット購入すれば、1回分が割安だよ、という仕組み。私が、表を作るよりも、公式サイトの図がわかりやすいので、引用させていただきます。

BBT料金表

※BBTオンラインより引用

Mainichi Eikaiwaのマイオーンペースと似ていますね。ちなみに、1レベルを完了するために必要なレッスン数は、個人によって違うため、1レベルアップの40回分を購入しても足りない場合もあるとのことです。ポイントの有効期限は6か月だそうなので、気合いれて大量のポイントを購入しても使いきれなかったらもったいないので、ご購入は計画的に。ビジネスコースもマネジメントコースも、料金体系は一緒です。また、コースのチェンジや、同時受講も可能みたいです。

まとめ

ビジネスにこだわりすぎた感が、最初感じましたが、受講システムは柔軟だし、カリキュラムの内容も、ビギナーでも取り組めそうな感じなので、軽くビジネス英会話を始めたい人でも、恐れおののくことはないのかなと思います。昇給テスト制度も、ちょっとドキドキしますが、達成感とかが感じられて、モチベーション維持には良いのかも。やはり、ちょっと自由度の高い、料金体系と予約システムは、好きな講師のレッスンがとりにくいとか、時間帯によって予約が難しいとかが、あるのではーと思ってしまいます。

・ビジネス英会話レッスン BBTオンライン英会話

全体まとめ

ちょっとばかり、しっかり調べてみちゃいました。私の場合、すぐに必要とはならないと思うのですが、ビジネス英語のオンライン英会話スクールの内容がけっこう良くて、いずれはイギリスで働かなくてはと思っている自分にとっては、かなり興味深いところが多かったです。ビジネス英会話スクール、と聞くと、なんとなく、会社が払ってくれそう=相場が高めの設定、という考えがあったのですが、オンライン英会話流行っているんですねー、会社の補助がなくても受講できるじゃんって、思いましたもん。

今回3社を調べてみたんですが、他にもいろいろとあるんでしょうね。3社ともに、どれも個性があって面白かったです。いずれも、無料体験レッスンがあるので、気になる方は、ぜひ無料で体験してみてください。

まあ、私の場合、その前にね、仕事見つけなくちゃね。日常英会話も乏しいわけで、あー、やっぱり、英語英語、私の前に立ちはだかるものは、後にも先にも英語なわけなのです。頑張るしかないですね。では!

コメント

  1. Icequeen より:

    相変わらず勉強になるわー!mifofoさんー!帰国後そろそろ1年半。娘の英語は半年を過ぎた頃から加速して忘れ、今となってはなんか悪あがき状態?とか思っちゃう(学校で国語が入り過ぎてるのもある) それでも忘れない為にとキッズ英会話(担当は英国人ネイティブ)行ってるけどなんかお金無駄ーな気がしてきて。今更だけど帰国後すぐからスカイプで毎日喋れるコースとかにしとくべきだったと(次回は絶対そうしようと思う)思うよ。週一なんてどんどん忘れるの仕方ないのだけどさ。ロンドンいるときはあんなに英語頑張ってた私ですら帰国後必要性がないからぜーんぜん勉強してないし 今後も英語情報お願いしまーす!

    • Mifofo_ton より:

      Icequeenさん、こんばんはー!
      いやー、日本にいたら、本当に、気にかけてないと、英語勉強って、頭からも体からも、離脱していくよね。
      キッズ英会話とか、良いと思う。子供の英語はさ、ほんと、見た目、効果はすぐに見えなくても、ほんと、実は頭に記憶されているってフレーズが山ほどあってびっくりしたりするし、続けたほうがいいと思うよ!
      この記事のオンライン英会話は、ビジネス英語を調べたんだけど、ビジネス英語って、専門的な難しいものかと思ったら、そうでもなくてびっくり。むしろ、今後、少しでも働く気があるならば、一般よりもビジネス選択もありだなと思ったよ。
      英語勉強は、日本にいても、イギリスにいても、永遠の課題だよね。お互い頑張ろうね!

  2. なの より:

    こんにちは!
    やっぱり英会話の練習したいですよね。
    私は今は単語暗記を頑張っていますが英会話やりたいです。
    なのでネイティブキャンプのアプリ、ダウンロードしてみましたよ♪(ここのサイトのバナーから飛びました!)
    まだ始めていませんが、ここで紹介されているのよりも格安ですよね?ネイティブキャンプがよくない点はどんな点ですか?

    • なの より:

      ちなみに今、日本に2ヶ月の里帰りしていま~す!
      長男を日本の幼稚園に短期で入れたらものすごく楽しんでいるみたい。私も完全に羽を伸ばして歯医者にいったりいろいろしています。
      旦那には悪いけど、イギリス帰りたくなーーーい
      と思いつつもこのblogで教えていただいたDUO3.0を時間があればYOUTUBEで聞いています(^o^)

      • Mifofo_ton より:

        きゃー!二か月だなんて、羨ましい~♪
        >旦那には悪いけど、イギリス帰りたくなーーーい
        ふふふ、わかります、その気持ち。私も里帰りの時はいつもそう思ってます(笑)。
        DUO3.0、嬉しいです!私も、毎日じゃないけど、最近、見るようにしています!やっぱり、いろいろなところで、DUOはおススメされているので、やっていてきっと身になるんだろうなって信じています^^

    • Mifofo_ton より:

      なのさん、こんにちは!
      ネイティブキャンプのアプリ、ダウンロードされたんですね(バナーありがとうございます^^)!多分、体験で無料で試せると思うので、英会話試してみてください!最近、ネイティブキャンプにとんとご無沙汰しているので、もしかして値下がりしたのかも。確認して、ブログの記事も更新しないといけないですね。ネイティブキャンプの良くない点は、私が思ったのは、教材が充実していないところでしょうか。英会話以外の自己学習の教材がないので、気合入ってるときなど、予習復習などの自主練習が存分にできないのは、ちょっと残念かな。あ、これ私がやっていたころの話なんで、今はもしかしたらあるのかもしれませんが。ほかのオンライン英会話だと、オンラインの教材がたっぷりあったりするところもあって、動画見ながらヒアリング力向上を目指すとか、できたりするんですよね。あとは、先生によっては、かなりアバウトな先生もいたりしました。めっちゃフレンドリーだけど、フリートークが多くて、勉強になってないやーん!みたいな^^;。でも、やはり、私の中では、予約なしでのレッスン受け放題、SKYPE利用なし、というのは、ポイント高いです。トライアルしてみたら、ぜひ感想聞かせてくださいね!