断捨離って、難しいよね?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

断捨離

こんにちは。絶賛、引越し後の部屋の整理中のMifofo_tonです。もう、ダンボールみたくない…(泣)引っ越しは、無事完了しておりますが、住所変更などの手続きも、ほぼ完了してきておりますが、何しろ、新しい部屋の整理整頓が、全然まだで(苦笑)、きれいなお家なのに、そこらじゅうに、ダンボールがまだゴロゴロしている状態でいます。

スポンサーリンク

断捨離のいい機会だよ!って言われるけど・・・

引越し先は、収納スペースが、全然なかった

新しいフラットは、前のフラットよりも、若者向け、というか、デザインが新しい、というか、パッと見、いい感じです。前回のフラットは、もう、ほんと、イギリスベーシックって感じで、外見もレンガ積み上げた見た目で、部屋もほとんどが絨毯。暖炉があって、どれも同じくらいの大きさの四角い部屋で構成されていて、水道もバスもトイレもどれも標準、まさにイギリスの家族が住んでますーって家でした。(嫌いじゃないです、むしろ好き☆)

新しい家は、絨毯なのは一部屋だけで、他は全て板。フローリングと呼べるような綺麗で真っ平らな床ではなくて、ただ板が敷いてある感じ。でも、かえって、それが、ヨーロッパっぽくて可愛かったり、見えるのかな?見ようと思えば見える(笑)。土足が似合う(苦笑)。で、キッチンやバスルームも小さいけど、なんとなくちょっと新しいデザインな感じ。前の家が、イギリスの家族や、子供が大きくなって出て行っちゃった後のおじいちゃんおばあちゃんが住んでいそうなイメージだったのに対して、新しい家は、若いDINKSカップルが初めての同棲とかで住みそうなイメージ。実際、上も下も、若い人が住んでいて、朝早くから出勤しちゃって昼間は誰もいないっぽい。

なので、良いんです、新しいフラット。可愛いから、良いんですけど、しかし、難点は、小さい。。。いや、小さくても良いんです!ロンドン家賃高いし、この場所ならこの広さが妥当なのです、うちには。納得しております、それに可愛いしさ、良いんだぁぁ!

でも、前の家よりも小さい家に引っ越すのって、大変じゃないですか?

冗談抜きに、引っ越してすぐの時、本当に、足の踏み場が無いほどの、荷物が、この家をうめつくしていました。家がコンパクトなんですが、さらに収納場所が全然ないんですね・・・。キッチンも小さくて、コンパクトにまとまっていて、大好きなんですが、作り付けの棚だけしかないし、これは食器だけでいっぱいいっぱい、って感じ。バスルームも洗面台の下だけ。化粧品は自室に置くとしても、石鹸やシャンプーのストックだけでいっぱいになっちゃう。ベッドルームには、それぞれ棚がひとつづつ(2ベッドルームです)。しかも、1つなんて、細い洋服かけるだけの棚、引き出しもないよ〜。

片付け終わってないけどIKEA行ってみた

普通、ほぼ片付け終わってから、IKEA行って、足りないものとか、必要な家具とか買うんだろうけど、どうにもこうにも、荷物を入れる場所がないので、とにかくストレージを買いに行かねば!というわけで、いくつか棚やBOXを購入。それでもまだ物のほうが多いぞ。

大家さんが挨拶に来たんだけど、うちの荷物散乱状況を見て、この荷物は、片付けできるのかしら…って、あきれたように言っていました。そう、うちは、家族みんなで、物を捨てるのが、下手くそで、なんでもかんでも、保管していたんですよね〜

というわけで、断捨離するぞ!

もう、これは、いい機会だから、断捨離しちゃるぞぉ!もう、一年前に着なかった服はガンガン捨てよう!旦那に、「もう、しょうがないから、断捨離だよ!ダンシャリ!」って言ったら、「何、ダンシャリって?もしかして、コンマリ?」って言われた(笑)。えー、なんで、旦那知ってるの〜?!ってビックリしたら、旦那さん、お友達(イギリス人)に、新しいフラットに収納スペースが全然ないんだ…って言ったら、『こんまり』さん関連のリンクをガンガン送ってきてくれたらしい(笑)。イギリス人にも知られているなんて、こんまりさん、すごいね!実は、私もKindle本持ってるんだけど、完読していません〜、読まなくちゃ。

というわけで、とにかく、前の家から持ってきた物で、いらないと思ったものは、できるだけ、廃棄するように選別はじめました。目指せ、綺麗な可愛い新しい家!すっきりときめく生活!ミニマリスト!しかし、、、

断捨離って、めちゃめちゃ難しくない?!

断捨離って、向いてる人と向いていない人って絶対にいると思います。だめ、そんなに簡単に、これは使わないから捨てちゃおう!ができない!

今回、かなり、心を鬼にして、処分にまわしたもの多数です、がんばりました。痩せたら着ようって思ってた若い頃に買った洋服とか、いつか子育てが一段落したら再びやろうと思っていた登山とゴルフのウェアとか、独身だった頃に履いていたハイヒールとか。コスメは今使っているもの以外はほぼ処分したし、食器も安くかったり欠けてたりするものは処分にまわしました。

でも、思い出の品とか、子供の作品とか、大好きなマンガとか、やっぱり処分できない物が結構ある。子どものおもちゃもかなり処分にまわしたけど、日本で買った戦隊モノのカッコイイ音が出たり光ったりするおもちゃは、こっちじゃ、なかなかこのクオリティはないしな〜とか思って捨てられなかったりね、めっちゃ場所とるんだけど。

いる、いらない、の分別をしていて、すごく迷って、処分の箱に入れちゃった物、なんかね、ちょっと、その行為が、こう寂しいんですよね。たしかに、要らないものを捨ててすっきり綺麗な部屋になったら、ときめくのかもしれないけど、この、虚しさを感じてしまう私って、断捨離には向いてないんだろうなって思いました。反対に、悩んで悩んで、いや、やっぱりとっておこう!って、保存の箱に物を入れると、ほっとした感を感じてしまうのですよね。

片付け下手なのは、こういう性格が原因でもあるのかも〜!もう、ね、断捨離はやめて、でも、本当に要らない!って決めたものはきっぱり別れを告げて処分はしますが、心残りがある物は、なんとか、どこかにしまおう、と思って進めています(汗)

洋服は、チャリティショップへ。

イギリスには、チャリティショップという、お店が結構ありまして、以前も記事に書いたんですが。要らない洋服をチャリティショップに持っていくと、チャリティショップが値段をつけて販売。売れたお金は、然るべき場所へ寄付される、というシステムです。

チャリティショップをおすすめする理由
こんにちは。英語力ナシ、金ナシ、贅肉アリのロンドン主婦でーす。たまには、お買い物とかファッションとかについて書いちゃおうかな〜っなー...

普段から、特に子どもたちの小さくなって着れなくなった洋服や靴は、持っていっているんですが、今回、大人の洋服も含めて大量に寄付してきました。ゴミ箱に行くよりも、チャリティショップだと、「寄付した♪」という小さな満足感がえられるので、このシステムは、私はとっても良いと思います。

引っ越してからすでに時間はかなり経っているのですが、未だにダンボールがゴロゴロしている我が家です。そして、毎日、このダンボールの中の物と付き合って、もう、いいかげん飽きてきた私ですが、このままいるわけにも行かないし、夜、旦那帰ってきて、「え、全然進んでなくない?!」とか言われると、マジ腹立つので、なんとか頑張っています。で、結構、力になってくれているのが、BGMでして、いや、思えば、子ども産まれてから、全然私音楽聞かなくなっちゃって、旦那は、必ず音楽かけるんですが、趣味が違うので、あーもうー音うるさいなー無音が1番だよ!みたいに、意地になって無音好きと言っていたのですが、音楽が流れてると、で、元気が出そうな曲だと、結構片付けはかどっちゃったりするんですよね〜(笑)もう、私は、ここ数日レッチリばっか(笑)片付け捗る捗る!引っ越しにはレッチリだよ♪では、また〜!

▼Primeミュージックで、レッチリ聴き放題♪

コメント

  1. みにら より:

    お引っ越しお疲れさまでした(^^)
    私も捨て上手ではなく、、、とても他人事とは思えません。モデルルームみたいなきれいに片付いた家、羨ましいけどたぶん無理。でも、とりあえず決めた収納エリアからはあふれないように、、、心掛けたいものです、、、汗 日本を出たとき、たくさん捨ててもう物は増やさないと誓ったはずなのに。あのときのしんどい思いはしたくない、との思いとは裏腹に順調に増えるモノたち(笑)恐らく来年が帰国なので、今から断捨離したらと夫に言われてます。ふ~う

    • Mifofo_ton より:

      みにらさん、こんにちは!
      みにらさんも、私と同じタイプですね(嬉)!そう、モデルルームみたいな部屋、ああしたいけれども、できればいいよなぁ〜(遠い目…)って感じで、実際出来ないです、無理私(笑)。私も日本から来る時にかなり処分してきたけれども、生活しているとどんどんものって増えますよね〜。誘惑多いし!
      そっかー、みにらさん帰国されちゃうんですね〜さみしい。きっと大変ですよね〜、帰国時の荷造りって。今回、ちょうど同じタイミングで、やはり日本人のお友達で日本に帰国しちゃうってご家族がいたんですが、うちの引っ越し荷造りの比じゃないほど大変みたいでした。機内預ける荷物と、後日到着の船便と、とかって荷物わけなきゃならないし、お土産もなんだかんだ大量になるし、手続き諸々も大変そうでした。いやー、たまの、こういった、大きな移動って、本当に大変ですね〜。明日も片付け頑張りますっ^^;

  2. nico より:

    引っ越しお疲れ様です!いいところが見つかってよかったですね〜。
    ありますあります、独身時代の服と靴、鞄!こちらでは日本のオフィス服用服もヒール靴も全部不要なのに溜め込んでるの、処分する決心後押しされましたー。うちは夫も無駄に溜め込むタイプなので、年中引っ越し直後みたいになってます^^;こんまりさんの本、うちの近所の図書館でもウェイティングリストすごいですー。私もいっとき衣類の畳み方とかキッチン収納真似してた時があったけど笑 収納カウンセラーしてる友達が言うには、断捨離できる人って結構限られてる、と。心にゆとりがあって、経済的にもゆとりがある人でないと難しい。。。みたいなこと言ってました。一方、私の大好きな某作家さんが、物を愛しむことこそ心のゆとりで、断捨離は無縁と言ってるのを見てから、断捨離、しなくてもいいと思うようになりました。好きなものだけ、必要な分買うというのがポイントなのかなーと思います。でも今あるものはなんとかしなくちゃですよね^^;頑張ってください!

    • Mifofo_ton より:

      nicoさん、こんにちは〜!
      ありがとう!かなり、急かされて、超短期間で、しかもほぼ旦那だけで決めた家にしては、まあ、良かったかなって感じです^^。しかし、収納が厳しい!
      昔の服とか靴って、溜め込んじゃいますよね〜。私、昔、靴大好きで、歩きづらいのにデザインが好きな靴とか、無理して履いてたタイプだったんで、今なんて絶対に履かないので、今回、処分決めたりしました。でもね、やっぱりね、どうしても、このヒールだけは手放せない!いつか、もう一度履きたい!ってのは、とってあります(笑)何足か・・・^^;
      こんまりさん、すごいですね!!!図書館においてあるだけでもびっくりなのに、ウェイティングリストって!
      お友達の意見、納得です。ほんとほんと、断捨離って、誰でもできるものじゃないと思います。某作家さんのご意見に賛成です!
      あー、この家は、来週には見た目だけでもキレイになってくれるかな〜。ありがとう!引き続き頑張ります。

  3. がちゃ より:

    断捨離も大事ですが!!
    捨てるのに心が引っかかるものは、1度保留袋に入れてまた悩むようにしています。
    半年経って、別にとかなったら捨てる感じですかね??

    最近は、部屋のイメージや自分が着る洋服のイメージを決めているので
    やたらめった手を出すことなくなりましたよ♪

    • Mifofo_ton より:

      がちゃさん、こんにちは!
      ですよね〜。捨てるのに心引っかかるものって、大量にありますよね。結局、すごく使うわけじゃないけど、ポイッと捨てられない、悩む〜〜〜!というものは、保留袋に入れてとっとく感じで掃除しています(笑)。心に引っかかるものは、頻繁に出さなくても、家の中にあるんだってだけで、なんかホッとするものありますよね。
      いいな〜。私は、まだ部屋のイメージが、全然まとまってません〜。洋服もね、まだバタバタ期なので、動きやすく着やすい服ばかり!早く落ち着きたい〜

  4. mina より:

    こんにちは♪

    なんと~!日本滞在中にそんな事があったとは!
    大変でしたね。おつかれさまでした!

    断捨離、よくわかります。。難しいですよね。。
    大して買い物もしてないのに、どうしてこんなに物が減らぬのか。。
    と思ったら、ほとんどが、「着るかも・使うかも・読むかも」で取っておいたものばかりで。
    季節の変わり目に、今回ごっそり(自分的に)処分しました。
    全てを処分するにはまだまだですが、20代の時に着てた服といつ買ったかも不明な本は手放しました。

    どこかで、「物がたくさんの場所には、運気も入ってこない」というのを見てなるほど~♪と思ったので、風通しのいい部屋目指して頑張ります(笑)

    • Mifofo_ton より:

      minaさん、こんにちは♪
      ええ、今回、なんだかねぇ〜、バタバタ事が進んじゃってましたよー。幸いにも、私は、日本でがっつり楽しんでいたので(笑)、1番バタバタしてた時は旦那にまかせていた感じ、ラッキー^^。
      断捨離、大変です。そうなの、私、全然買い物していないのに、どうしてこんなに物があふれているのか。
      minaさんも、大掃除されたんですね。洋服と本は、結構場所とるのに、なかなか捨てられない代表格ですよね。ごっそり処分、偉い〜。お疲れ様でした!

      「物がたくさんの場所には、運気も入ってこない」
      わー、なるほど・・・。確かに、ごちゃごちゃしている部屋には、運気の流れが悪そうだ・・・やばい。私も風通しのいい部屋目指します!