イギリス人の愛してやまないもの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紅茶

今朝、息子を学校に送りに行く途中に、息子のお友達と会って、そのお友達が私に「ねえ、ねえ、聞いて聞いて!」って話しかけてきたの。話の中で「自転車に乗って」と「たくさん血がでた」がなんとなくわかったんですが、全部わからない。でも、私に伝えたくて話してくれたし、血がでたって、なんかタダ事じゃないから、「わおっ!」みたいな差し障りの無い返答では申し訳ないと思ったの。で、「sorry」って聞き返したんだけど、それ子どもだから、納得してくれなくて、プイッとして学校に向かっちゃったんだ。で、息子に「え〜、彼、なんて言ったの〜( ;∀;)」って聞いたら、「昨日自転車に乗って、転んで膝をケガしちゃって血がでちゃったんだよー、(そんなのもわかんないの?!)」って教えてくれた。ひゃー大変!って思って、彼のところにいって、「Are you OK now???」って話しかけたら、彼はきょとんとして、息子と彼と2人で、「違うよ、ケガしたのはB君だよ!」って。。。そう、ダラダラした文でよくわかりずらいのですが、要は、彼のお友達(B君)が昨日自転車に乗って転んじゃって、大きなケガをして、血がいっぱいでちゃった、ってわけらしいんです。全然理解できないアタシ…orz そんな会話の最後に息子が友達に「ぼくのママ、英語が全然わからないから、話しても理解できないんだよ」みたいに話してて、も〜う、ちょっと、母親、立場ないっしょ、マジで、情けなくなりました、えーん。

てな感じで、朝から落ち込むような事があり、いやあ、悲しくなりました。だからといって、家について、英語猛勉強したわけでもないので、ほんと、このテキトーで脳天気な性格で、良かったのか悪かったのかー^^;。

さて、そんなわけで、息子は立派に私の通訳をしてくれるほど、英語力がついてきて、こちらでの生活も楽しくなってきています。また、娘に関しても話は上手ではありませんが、それなりに英語は理解していて、簡単な質問のイエス、ノーの返答くらいはへっちゃらです。言葉だけでなく、娘は、ベイクドビーンズが大っ好きで、ベイクドビーンズが好きだなんて、まんまイギリス人だなーって旦那と話しています。

で、なんか、また、イギリスの食べ物の話になっちゃうんですが〜。このベイクドビーンズ、インゲン豆をソース(スープストックとケッチャップかな?そんな色、味)で煮たもので、見た目、決して美味しそうには見えません(私には)。イングリッシュブレックファストにも必ず入っていますが、イギリス人の大好きなメニューです。通常、トースト(イギリスは薄い食パンをカリカリに焼きます)と一緒に食べます。カフェの定番メニューですが、自宅で食べる場合は、作る人もいるかもしれませんが、ほぼ缶詰を買ってきてそれを温めたものを食べるんだと思います。味は見た目よりも美味しいですが、私は毎日食べたいとは思わないし、すっごい美味しいとは思わない。でも、イギリス人は、大好きな味みたいです。ランチタイムにカフェを通ると結構食べてる人が多い。で、娘もこれが大好きなんですね。

私はイギリス人のお友達が多くいませんが、旦那さんの実家にいくとご両親や親戚や周りの人達の情報を聞いたりします。で、イギリス料理がまずいとか美味しいって前に、やっぱりイギリス人は昔から愛してやまない物があるんだなって、思うんですよね。私は理解に苦しむんですが、それは私が納豆を愛してやまないのを、イギリス人の義父が「おえ〜」って思ってるのと同様のことで(←これホントです)。

で、今回は私が知ってる、イギリス人が愛してやまない物をご紹介したいと思います^^

スポンサーリンク

イギリス人が愛してやまないモノ

ベイクドビーンズ

ベイクドビーンズ

すでにご紹介したベイクドビーンズです。子どものランチは、トースト&ベイクドビーンズか、サンドウィッチでしょう。義父の友達は、海外に長期の旅行に行って戻ってくるとまずベイクドビーンズが食べたいらしいです。ほんと、これ、イギリス人の納豆ですよ。

ビスケット

スーパーに行って、ビスケットのコーナーに行くとどんだけ種類があるんだってくらいビスケットが売っていますが、イギリス人はそれほど好きなんでしょう。毎日のティータイムを欠かさないイギリス人は、ティータイムにはビスケットが欠かせないんですよね、多分。マリーゴールドホテルへようこそという、イギリス人のおじいちゃんおばあちゃんが、それぞれ訳ありでインドのホテルへ旅行へ行くという映画がありますが、その中でマギースミスの演じる超英国人ばあちゃんが、空港でトランクを開けた時に、ビスケットとピクルスが大量に入っていたシーンがあるんですが(多分あってる、ウル覚えだけど)、まさにこの2点はイギリス人が愛してやまないモノだと思います。映画の中でも言ってますが、イギリス人はビスケットを紅茶に浸して食べるのよって、これも、まあ、イギリス人ならではの紅茶とビスケットの楽しみ方ですよね。

ピクルス

Branston

というわけで、マリーゴールドホテルでも出てきたピクルスです。良くある小さいキュウリのピクルスはこちらではガーキンと言われて、ブリジットジョーンズの日記でママがパーティーのおつまみに出していましたー。イギリス人はピクルスが大好きで自家製のピクルスが数種類あったりしますが、特にゆでたまごのピクルスは珍しいですよね。旦那の実家にもありますが、私はけっこう好きです。あと「Branston」のピクルスは、日本人には馴染みのないピクルスだと思う。ピクルスが細かくされてて、甘酸っぱいソースと一緒になって瓶詰めにされているんだけど、チーズと一緒に挟んだチーズサンドはイギリス人の定番です。アタシもこれは結構好きで、チーズと本当によく合うからチーズサンドが美味しくなります。Branston以外からも出ているし、カットが細かいものや黄色いソースのものなど様々です。

ロースト料理

Roasts beef

愛してやまないかどうかわかりませんが、イギリス人のごちそうは、ロースト料理でしょう、って思います。日本人がごちそうは焼き肉!すき焼き!お寿司!って言ってるのと同様に、週末はローストビーフ、嬉しい日はローストラム、めんどくさい日はローストチキン、クリスマスにはローストターキー!ってね。とにかく嫌いな人があまりいない、みんなが大好きなお料理です。

マーマイト

marmite

もう、これは、イギリスの不味いモノとして、めっちゃ有名なので、日本でもその名はしられてますよね。私は、マーマイト、結構好きです。でも、イギリスのトーストがあまり好きじゃないので、摂取量はめちゃめちゃ少ないですが、でもバターの上にうすーく塗ったマーマイトトーストは、たまーに食べたくなります。多分、まずーい!って言ってる人は、超甘党な人か、塗りすぎなんだと思います。余談ですが、マーマイト味のポテトチップやクラッカーもあるんですが、超美味しいです(え、アタシだけ?!)。だからそんなに不味いモノじゃないと思うんだよな〜。日本で言うと、イカの無い塩辛味、そんなところかな(違うか…^^;)。

Malt Vinegar、Brown Sauce、Worcestershire Sauce

sarson's

パブやレストランに行くと机の上に並べられているこれらのソースは、イギリス人の必需品でしょう。お料理の隠し味というよりも、出来たお料理にバシャバシャふりかけるソース類です。まず、Malt Vinegarは、代表的なものでSarson’sという赤いラベルのお酢。フィッシュアンドチップスにかかせません。そして、Brown Sauceは、代表的なものにHP Sauce。トロっとしてるんだけど、とんかつソースとは全然味が違う、ちょっと甘酸っぱいソースかな。で、Worcestershire Sauceは、その名の通り、ウスターソースです。代表的なのは、Lea&Perrinsです。イギリスの味、シェパーズパイの味付けはLea&Perrinsが美味しいです。私は、イギリスに来て、とんかつソースやぽん酢や柚子胡椒がたまらなく恋しいな〜と思うのと同様に、きっとイギリス人もこれらの味が手に入らない異国へ行ったらめちゃ恋しくなるんだろうなーって。ちょっと話ずれますが、これらのイギリスのソースって、すっごい昔からあって、ほとんど製法が変わっていないんですよね。なので、Ingredients(原材料)を見ると、すごくシンプルで添加物とか何も入っていなくて、その割に結構味が深いから、さすが長年人気を支えてるだけあるなと思いました。そう、なのでお子さんにも安心して使えます^^

以上でーす。もちろんね、他にもね、紅茶とかポテトとかパイとかチーズとかいろいろあるんでしょうが、そこらへんはねー、なくても我慢しろよ!みたいなものなので、割愛させていただきました。

私は、特に、どれにもハマっていませんが、娘や息子はこういったものがなくてはならない感覚に育つのかな〜と、ちょっと興味あります、へへへ。娘はすでにベイクドビーンズに心奪われてるし、でも、同じくらい納豆にも目がないんですよね。日英、両国のクセのある豆料理が好物とは、うちの娘、なかなか良い舌をしてる・・・のかな(汗)?

コメント

  1. Aki より:

    フフフ
    我が家もベイクドビーンズ毎日食べてる❤️
    私も結構マーマイト好きだし、フィッシュ&チップスにはモルトビネガードボドボかけちゃう❤️
    結局、我が家も旦那さんがほぼイギリス人なので、自然にイギリスのものも好きになるし納豆も大好きだし(旦那さんには無理らしい笑)っていう子供に育ってます
    両国の美味しいものを小さなうちから知っていて、羨ましいな〜なんれ思いますわ

    • Mifofo_ton より:

      Akiさん、こんにちは〜!おーっっ、Akiさんところも、ベイクドビーンズのとりこなんですねぇ〜お嬢さんたち!やっぱ血ですね、血!イングリッシュの血が流れてるんですよ(笑)シンガポールはこういった英国モノって簡単に手に入りますか?やっぱりフィッシュ&チップスにはモルトビネガーですよね〜。普通の米酢じゃだめだよね〜。って、私ももしかしたらすでに少しやられちゃってるかな、今日本に帰ったら、恋しいイギリスモノがありそうwww