学校の送迎時にさり気なく逃げていたのがバレてしまった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一人あんしん

こんにちは。在英4年目にもなるのに、全く英語が上達していなくて、だからといって、何をするわけでもなく何もしていない、ダメダメなMifofo_tonです。もう、いい加減、この英語できないネタも飽きてきたと思うんですけど、本当に、対人関係は、常にビビっておりまして。むしろね、来たばかりの頃のほうが、頑張らなくちゃいけない!という気力があったりして、時には突き進んで行くこともありましたよね。しかし、最近は、慣れてきたからか、逃げたほうが楽ちんって時には、とにかく逃げる、消える、そんな行動をとることが多くなってきました。って、これって、いわゆる、引きこもり、にかなり近い感じ?!

スポンサーリンク

学校の送迎時は、ササッと立ち去る

息子の学校の送り迎えは、同級生だったり顔見知りのママ・パパさんと会ったりすると、まあ、一緒に歩きながら世間話をしたりーというのが普通ですが、私の場合、挨拶を交わす程度の人もあまり多くないので、通常娘を連れて単独で歩いている事が多いです。あ、学校周辺で群がってママさん達と世間話するほど英語力はありませんので、それは一切ないです、自慢じゃないですが…( ;∀;)。でも、まあ、歩いている途中で、たまーにお友達のママ・パパさんに声かけられると、会話をせざる得ないので、頑張って会話します。本当に大変ですが、声をかけてくれるママさんは、だいたい私の英語力を知っているので、ゆっくり話すし、私が間違って理解してて変な返事をしても、会話合わせてくれたり、ホントーに申し訳ないけど、付き合ってくださるんですよねー。

でも、本当に、いけないんだけど、もう、そういう、頑張って会話しなきゃ!恥ずかしい間違いも乗り越えなきゃ!って思うんだけど、もう、さすがに、恥かくのが、恥ずかしくなってきちゃって(苦笑)、なるべく、誰にも接触しないように、早足で帰ろうっ!って思っちゃうわけですよ。子どもたちは、たらったら歩いてるんだけど、「早く帰ろう!」って急かしたりしてね、もうどんだけダメママだよ。

息子のお友達とそのパパさん

今日、息子の学校のお迎えした後の帰り道の途中で、遠く後ろから、息子のクラスメイトくんが、息子の名前を呼んだのです。まあ、挨拶だけだったみたいなので、お互い、「Helloー(大声)!」のあと、「Byeー(大声)!」で、終わったんです。って思ったんですよ。私もね、その時は、後ろを振り返り、彼と、そしてお迎えに来た彼のお父さん(顔は知ってる、挨拶はする)に、遠くだったので、挨拶として軽く手を振りました。

さて、こっちがトロトロ歩いていたら、彼と彼のパパに追いつかれちゃうし、また、いつものようにハロー、ハウアーユーだけっていうのも、なんかイヤだし、もう、こりゃ、やっぱり、早足で逃げるしかないぞ!って、とっさに私は思ったので、子どもたちに「さ、急いで帰ろ!」とか言って、急かしたんですわ。そしたら…

友達と友達パパ、追いかけてきたし!!!

ひー!もしかして、逃げたのバレたかーっっ!って、ちょっと気まずかったんだけど、まあ、アタシは、英語話せない変な日本人だから、どう思われてもいっか、とか思って、ニヤニヤしながら、「Hi, how are you?」とか無難な挨拶をね、隣に追いついた友達パパさんに向かって言いました〜、それしか言えないし(汗)!そしたらさ、パパさん、「英語、大変だよね」みたいな事、話しかけてきたのですっっ( ゚д゚)

ひ〜、もう、私の心の中、すべてお見通しじゃないですかーい!!!

友達パパさんは、フランス人なんですけどね、かなりフレンドリーな方で、しょっちゅういろんなパパママさんと仲良さそうに話してる方なのです。で、パパさんが、「英語は難しい?」と聞くので、「難しい!」と答えると、パパさん、「わかるよ、日本語と英語は全然ちがうから、すごく難しいよね。だから、僕が日本語を覚えるのも絶対難しいと思う、勉強したことないけど。」みたいなことを言ってくれたのです。

私が英語が全然できないってことをわかってもらえたのと、なかなか上達しないというのも、わかるよ!大変だよね!みたいに言ってもらえたのは、とても嬉しかったです。で、パパさんがフランス人なので、「でもあなたはフランス語を話す人だよね?英語上手ですね。」みたいに言ったら、「そりゃそうだよー、フランス語と英語はほとんど同じだから簡単だよ!日本語とは全然違うよ〜」みたいに言ってくれました。ああ、苦労をわかってくださるんですね〜、う、う、嬉しいー♡(ちなみに、かなりハンサムです、パパさん♡)

で、でもね。こちらの英語スキルをわかってもらえて嬉しいのもありますが、それ以上に、やっぱり、英語から逃げている、というのがバレていたというのが、ずかしかったです。情けなくて、穴があったら入りたい!って感じです。

この出来事が、英語学習のモチベーションとなれば、大変良いことなのですがねー、結局、家に着いた後に、家事して、子どもの宿題見て、今ブログ書いて、はい本日終了、だよねー。いかん!ちょっと英語の動画でも見よう、そうしよう!

はぁ、しかし、もう、常々嫌になります、自分が。イギリスは大好きだし、普段の生活も楽しんでいるんですがね〜、どうして英語、勉強しないんでしょうねー、自分のバカバカバカー!

コメント

  1. ともこ より:

    お久しぶりです!
    フランス人パパさん優しい方ですね~。
    私もここで会話にならないくらいの片言チェコ語を必死に話そうとしてるとき、「なんだこの小さい日本人」って思われてるような表情を見ると、「あんたらも日本語できんでしょうが!習おうと思ったらめっちゃ大変なんだからねっ」といつも思います。
    前にお伝えしたか忘れましたが、NHKのラジオ英会話はおすすめですよ。15分番組で家事等をしながら聞き流すだけでoKです。どこかで聞いたことあるようなフレーズですが。(笑)勉強するぞ、なんて気合い入れなくて聞くだけをおすすめします。

    リウマチの記事も読みました。ワインとチーズを飲んだ後に調子が良かったってビックリですね。病は気から、ホントに言い得て妙ですね。お大事にしてください。
    タングルティーザーも初めて聞きました。私もだいたい髪は短くしてます。軽いくせ毛なので、絡まらないのはいいかも。江口洋介のところでは笑っちゃいました~~

    • Mifofo_ton より:

      ともこさん、お久しぶりです!お元気ですかー?!
      フランスパパさん、優しいですよね。というか、わざわざ追いかけてきてっっって、これがフランス人気質?それともこのパパさんの性格?って思いました(笑)。いや、他のイギリスパパは、挨拶は満面の笑みで、ですが、基本接触なし。見て見ぬふりーが得意ですからねぇ〜って勝手に思っているんですが(笑)。ほんとほんと。日本語覚えるのホント大変だし、日本人が英語話すのめっちゃ大変なんだぞー!ですよね。ラッキーにも、うちの学年に日本人がいなくて、私がただ1人、もう3年も学校通っているのにいまだに全然上達していないから、特に日本人は大変なんだなって思うのかも。NHKラジオ英会話、聞いてみます!!!もう、わらにもすがる思い!トライしてみます!
      病は気から、すべてじゃないけど、絶対関係している気がします。やっぱり、笑いは病を治すって、結構間違ってないと思います。
      江口洋介、懐かしいですよね〜(爆)

  2. nico より:

    おはようございます^^
    私も道中で知ってる数少ない親が前歩いてるの見かけたら、追いつかないようしてる自分がいるので、わかります笑 本当は子供が仲良くしている友達の親とはもうちょっと親しくなって、友達との時間を作ってあげれたらいいんでしょうけど。。。学外プレイデートや一緒のお稽古事して交代で送迎とか、我が家には全く縁ないです。子供の友達グループの親は忙しい人多いのであまり気にしてないんですが、一番仲良しの友達のお母さんはママソーシャルに熱心で最後まで校庭に入るタイプ、でも気の利いたこと一つ言えない私はそのお母さんの興味対象外(汗)。子供同士遊びたがるけど、お母さんは別の方と話してて、なんとも所在ない私。。。そのお母さんは一部の仲良しママたちと放課後カフェ行ったりプレイデートしてるっぽいので、私のせいで子供に寂しい思いさせてるかなあと思っています。
    子供の友達のお母さんがフランス人パパさんみたいなフレンドリーな人だったら、本当に本当に嬉しいです。そのお父さんとは次から会えばお話できますね!Mifofo_tonさん得意のフランスネタで攻めてください^^

    • Mifofo_ton より:

      nicoさん、こんにちは〜!
      やー、わかるわかる〜!!!目に浮かびます、ママソーシャルに熱心な方って、いるいる!当然、うちのクラスにも何グループかありますが、この前、息子が、そういうママさんの息子さんとたまたま遊んでいて、放課後も校庭で走り回っていて。当然、ママさんには話しかけられましたが、やっぱり私じゃつまらないので、他の方のところに行っちゃいましたね。最後は、息子が帰るって言ってるのに、ママさんの話が終わらなくて校庭でたむろってましたよー!子どもに寂しい思いを・・・は、私も思うこともありました(T_T)
      フランスパパさん、優しいよねぇ〜。でも、ほんと、みんなに優しいし、何も考えずにそういうことしてるので、多分、いつも、何も特別に考えていないみたいなので、私とも、次に会った時に、特に話もしませんでした〜^^;。それに、私、フランスネタ、話せないよ〜!!!下手にネタだしたら、話し盛り上がりそうで、あわあわなるから、やっぱり隠れてますわ、ワタシはっっwww

  3. みっち より:

    初めまして。
    1月にイギリスに来ました。
    私も同じく 英語が話せず 毎日ヘコんでます。
    Mifofoさんとは 多分私の歳も 子供たちの歳も近く 同感する事が多くて 心が和みました。 これからも楽しみに読ませて下さい!
    体調 早く良くなりますように!

    • Mifofo_ton より:

      みっちさん、はじめまして、こんにちは!ブログ読んでいただきありがとうございます。
      1月にいらっしゃったばかりなんですねー!子どもがいて、英語ができないと、ヘコみますよねー( ;∀;)大丈夫、わたしがいます!ワタシのブログで、少しでも、みっちさんの心が和んで頂けたら光栄です!と同時に、ワタシのように、だらだら半分引きこもりでいると、あっという間に時間はたちー・・・、4年もいるのに未だに英語力ゼロになっちゃうぞーという、ダメな見本としても大いに活用していただければと思います(苦笑)!でもね、英語はこの際置いといて、イギリス楽しいこともたくさんあるので、ぜひ楽しんで下さいね!これからも、遊びに来て下さい!体調の件も、ご心配いただきありがとうございます!!!

  4. サーモン より:

    さりげなく逃げる、あるある!
    目が合わなかったフリとか笑
    でもパパさん優しい!そんな風に話した後ならちょっと頑張る気になるかも…!?
    うちの子供たちはプレイデートしたことないし、特に仲良い子いるのかな??ってぐらいなのですがこれも私が積極的じゃない&英語喋れないからだよな…って時々落ち込んだりもします。。というか夫には、君は英語力の問題じゃなくて性格じゃない?って言われるぐらいなので元々友達作るのが得意ではないんですけど。。子供達には友達の多い夫に似て欲しい!なんて思います笑
    ↑のNHKラジオ英語はコメントを見て私も試してみよう!と思いました!

    • Mifofo_ton より:

      サーモンさん、こんにちはー!
      目が合わなかったフリ、あるある!しょっちゅう(笑)!!
      パパさん、優しいよね!でも、追いかけられて、追いつかれた時には、かなり緊張しましたよ、逃げる気マンマンだったからねっっ(笑)
      うちも特定の子だけです、プレイデート。1人か、たまにもう1人。今は親同伴でないので、ウェルカムしていますが、親が必要だったレセプションとかYear1の前半なんかは、プレイデート拒否オーラをアタシが放ってましたからね、息子はプレイデートしたがってましたがその頃は皆無でした、、、ごめんよ息子。ね、私も落ち込みますよぉー。
      そう、私も、サーモンさんと同じかも。英語うんぬんよりも、性格かもって、自分でたまに思ったりします^^。だって、日本にいる頃から、ママ友全然いなかったもん、グループ苦手だったし、というか、誘われないタイプ。サーモンさんの旦那さまはお友達多い社交家タイプね!うちは、旦那も友達少ないタイプ。だからね、今から片鱗見えてますよ、子供らも。群れないタイプ〜。良いのか、悪いのか・・・無愛想だしorzまいっか!
      NHKラジオ英語、良さそうですよね!こういった、情報交換が良いですよね〜。英語頑張りましょー!

  5. ジャスミン より:

    こんにちは。
    GPの件は、ご主人が頼りになり羨ましいです。
    うちは主人、純日本人なので。

    私も毎日小学校の送り迎えが本当嫌です。言っちゃった(笑)
    特にね、私にとって親切な人というのが逆につらいのです。
    話しかけてくれる人とか。
    もちろんありがたいんだけど、本当わからないから申し訳なくて疲れるというか。。
    なんか眼中にないよって感じでいてくれるほうがまだ気が楽かも。と考えてしまう私は天邪鬼でしょうか。
    mifofo_tonさんは、お子さんに英語教えてもらうとか通訳してもらうとかはママ友付き合い乗り切るのは難しいですか?

    • Mifofo_ton より:

      ジャスミンさん、こんにちはー!
      GP、今では全然助けてくれないですよ!でも最初は頼っちゃった、ずるいよねー!私、だから、結構楽して外国生活しているんですよね。でも、それが、いまだに英語できない理由の1つでもある気がします。本当に、英語が必要なところには行かないもの、いつか、死にそうなくらい大変になったら旦那に助けてもらえばいいかって、思ってるから。。。ハングリー精神がゼロなんですよ!それをわかっているから、旦那も今はぜんっぜん助けてくれません!だから、最近は頼ってないですー、つい最近もGP行ってきて、めっちゃめちゃスローに先生が話してくれました、あたしどんだけバカなんだよ・・・と自覚できました^^;
      送り迎えイヤですよねー!そっか、親切な人、“ありがた・・・迷惑”的な感じですね。その気持もわかるけど、でも、でも、親切な人、多いですね!わかります、お願い話しかけないでー、そっとしておいてー、という気持ちもわからなくもないです。でも、私は、最初学校に入った時、半年くらいは、完全無視状態でした。渡英してすぐに入れたナーサリーは、フレンドリーなママさんが何人かいて、中に日本好きな方がいて、とにかく話しかけてくれた人がいました。その時、ジャスミンさんと同じ気持ちでした。でも、学校いって、誰も相手にしてくれなくなったら、そっちのほうが寂しかったです。今でも、その学校なので、やっぱりママ友はほぼいません〜、この状況には慣れましたけどね^^
      たまに話すママさんとの会話で、私がつまった時は、息子が助けてくれます。でも、息子は友達と走り回ってるから、常にそばにいる通訳としてはまだまだ役立たずかな(笑)!

  6. 英文校正 より:

    はじめて訪問させていただきました。
    海外での生活はいろいろ大変かと思いますが頑張って下さい!

    • Mifofo_ton より:

      英文校正さん、はじめまして、こんにちは!ブログ見ていただきありがとうございます。
      優しいお言葉、ありがとうございます!!!はい、頑張ります!
      また、遊びに来てくださいね、元気がでました!

  7. えな より:

    はじめまして〜私も英国田舎の英語力ゼロ仲間です。ブログを拝見していて、まるで私の胸中!と思いました^_^;
    リスニングは何故かできるのにびっくりするほど全っっっく喋れません。直ぐに喋れる様になるよ〜と言われ続けてもう3年です……。
    ミッドワイフにまであきられてしまい、益々英語アレルギーになりました(苦笑)

    これからはミフォフォさんのブログを励みに、解決の糸口を探します(笑)

    • Mifofo_ton より:

      えなさん、はじめまして、こんにちは〜!ブログ読んでいただきありがとうございます!
      おー、えなさんも、英語力ゼロ仲間なんですねぇ〜嬉しい嬉しい♪
      リスニングできるの、めちゃめちゃ羨ましいです!私は、スピーキングも全くダメですが、リスニングは、もっとダメです。いつも返事に困ります、だって、相手が何言ってるかわからないんだもん!在英も同じくらいかな、わたしは今4年目です。。。アカンです、本当に。ミッドワイフにあきれられてって、私もあきれられますねー、確実に!
      えなさん、英国田舎とのことですが、田舎ってイギリス人ばかりで、大変じゃないですか?!私は普段ロンドンの田舎にいますが、移民がめっちゃ多いので、なんとなく、英語力ゼロでも、気持ちわかってくれる人が多かったり、日本人以外も英語が話せない人多かったりして、なので適当な英語で乗り切っています。が、私の旦那の実家はイギリス中部の田舎街で、よく行くんですが、そこいくと、もうダメです、私の英語なんて、全ッ然通じないし、その前にアジア人ほぼいないから、かなりアウェイ感かんじます。えなさんの住まわれてるあたりはどうかわからないけど、頑張っていて偉いなって思います!
      これからも、また遊びに来て下さいね!イギリス生活、英語力ゼロでも頑張りましょうね!いつか、ペラペラになる日、夢見ましょう〜!

  8. えな より:

    ミフォフォさん、返信ありがとうございます。
    正にその旦那さんの実家近くかもしれません…笑。同じ街でもどのエリアに住むかで人種が多少変わるのですが、私のエリアはまさに見事に金髪青い瞳一色です(T_T)非常〜〜〜に生き辛いですが、駐在の為帰るまでの我慢…と思ってます。まだまだ先は長いですが。
    出産の時は喋れないから理解してないと思われて、ミッドワイフに目の前で悪口言われたりしてました(/_;)でも言い返せず(苦笑)滞在年数は殆ど変わらないです。

    たまーにバーミンガムまで足を伸ばすと、アジア人の多さにビックリします(笑)異国民が多いミフォフォさんの環境が羨ましいです^_^;

    旦那さんも英語人で羨ましい〜私の旦那も殆ど喋れませんが、何とか生き延びてます。

    • Mifofo_ton より:

      えなさん、こんにちは〜!ふふふ、ほんと、旦那の実家の近くだと思います、バーミンガムまで足を伸ばすと・・・って辺りで、ますます確信^^
      偉いなー偉い!私、ほんとダメダメですが、もうイギリスに4年もいるくせに、旦那の実家に行くと、ちょっと1人で買い物も足がすくんでしまいます。アジア人もいませんが、黒人とかムスリムもいませんよね?偉いよーえなさんも旦那さんも。ミッドワイフ、コノヤローですね!
      でも、きっとえなさんのお住いのあたりは、環境は素晴らしいですよね。空気も美味しいし、自然がいっぱいだし、ドライブだけでもものすごく気持ちがいい!イギリスらしい風景がたっぷり堪能できますよね!ロンドンは住みやすいけど、空気はめっちゃ汚いし、渋滞だらけだし、週末はどこも人でいっぱいだし。
      楽しいことを探しつつ、英語にも前向きに、イギリス生活頑張りましょうね〜っっ^^

  9. なの より:

    こんにちは!先日はメールでお邪魔しました、なのです。
    フランス人のパパさん、お優しくて良かったですね♪ お見かけしたら積極的に声をかけて英語の練習台になってもらってみては?(*^-^*)

    先日スパウスビザの更新にクロイドンまで出かけました。
    結果はまさかの「保留」!!(笑)
    主人の収入証明をする際に、主人は給与証明みたいなのだけを提出したのですが、銀行のステートメントなども見たいと言われて、返されてしまいました。
    なので私のパスポートは今は移民局にあります(>_<)
    すぐに主人は銀行に行って明細に判を押してもらって速達で出したので、おそらくビザがおりてパスポートも戻ってくることでしょう♪

    ちらっと思います・・・・・ このまま、ビザがもらえずに、日本に帰らなくてはならなくなったら・・それはそれでいいかも、、、なんて。

    それはさておき、目下の悩みは3歳長男の英語と、イヤイヤ期の名残りです。
    なんとか来年の学校のスタートまでに英語をどうにかしてやりたいと思い焦りますね。
    今のナーサリーではまともにお友達とコミュニケーションをとれているかどうか・・?
    1年数か月先の入学時に環境も新たに、新しいお友達をたくさん作ってもらいたい。
    今、ディズニーのDVDセットを買おうか迷っています。
    中古で買っちゃうかもです。
    英語の本場にいながら、日本で英語教育のDVDを買うなんて、なんかあほらしいですが、それで長男の英語力が伸びてくれるなら・・・。

    それから私もMifofo_toさんのブログを見てDUOをアマゾンJPで買いました。
    実家から送ってもらおうと思っています。
    自分ではボキャブラリーが足りないのだと思っています。
    がんばります。

    • Mifofo_ton より:

      なのさん、こんにちは〜!
      ビザ更新に行かれたんですね!お疲れ様です!やっぱり、直接申請に行くの良いですね、すぐに結果もわかるし、足りないものが何かすぐわかるし!パスポートないのは、心細いですが、すぐ戻ってきますしね(^_-)!ふふふ、ビザ更新できなくて、日本帰国だなんて、いやいや、一緒にイギリスで頑張りましょー^0^!

      さて、3歳のご長男くんの英語、ママ心配しなくても大丈夫ですよ。うちは今長女が4歳でナーサリー、9月に入学ですが、全然英語話せません。でも、イギリス人(英語話す人)に対するビビリは一切ないし、リスニング力は私の100倍くらいあります(笑)。ちょこっと心配していますが、なんとかなるだろうと思っています。あと、今Year2の長男は、3歳後半でこっちに来たので、学校にはいる時は、英語も話せないし、イギリスにもそんなに慣れていない時でした、当然リスニング力もないし。それでも、なんとか大丈夫でしたよ。レセプションは、幼稚園みたいらしいので、半分お遊戯みたいだし、今息子に聞くと、レセプションが一番楽しかった!って言っています。それに、朝から午後までたっぷり学校にいるので、やっぱり自然と英語は身につきます、羨ましいほどのスピードで!ディズニーDVDもいいと思いますが、アメリカ英語なんですよね、たしか。こちらのテレビアニメとか見せたらどうかな?ペッパピッグとか。あと、アプリも子供向け英語学習アプリ、結構ありますよ!
      DUO買われたんですね〜!!!あれ絶対いいと思います!でもね、お恥ずかしながら、私にはちょっとレベルが高い・・・(苦笑)なので、瞬間英作文という参考書を聞いて見ています、こっちのほうが全然簡単なんで(笑)。DUOもいつか絶対おぼえたいです!

  10. がちゃ より:

    Mifofo_tonさんこんにちは♪
    優しいフランスのパパさんで良かったですね
    でもぉ・・・・
    がちゃ子供居ないですが、異国で子育てしたら
    きっと逃げてます(笑)
    普通に旅行で中学英語喋るってだけでもドキドキですからねぇ

    それこそ日本にいても海外の方に声かけられると
    単語を思いっきり吹っ飛ばしてしまって
    どこにいっちゃったやらと探しても見つからない思考能力に凹むこと多々ですよ

    • Mifofo_ton より:

      がちゃさん、こんにちは〜!
      なんかお久しぶりな感じがする?!お元気ですか???
      フランスパパさん、優しいんだけど、それ以来はあっても挨拶だけですねー(笑)やっぱり会話に付き合ってくれる我慢強い人は、なかなかいないです!
      日本は、オリンピック近くなってくると、外人さん増えるでしょうね!がちゃさん、頑張って!
      あのね、がちゃさんにおすすめしてもらった、英語アプリ、始めて、なんとなく続けられています!!!前もやったことあったんだけど、ちょっとプログラム変わったのかな、以前よりも、楽しく続けられそう〜!まだ無料期間なんだけど(多分あと1日2日くらい)、月額払って続けようかなって思ってます*^^*続けたら、ブログにまた細かく書こうかなって思っています♪これで、英語力少しでも上がるといいですよね!!!アプリのレビューを見たら、英語力あがったーって人が結構いたし、期待しています♡がちゃさんもね!一緒に頑張りましょうねー!

  11. がちゃ より:

    Mifofo_ton さんこんにちは♪
    元気ですよ♪めっちゃ元気です。
    英語アプリって沢山ありますが、楽しく続けることが1番ですよね

    どうやらがちゃは、リクルートのスタディサプリが合ってるみたいで
    楽しく続けていますが。。。。。まだ喋れない(笑)
    でもMifofo_ton さんにおすすめしたのは、I knowでしたっけ??
    そちらも実は1年分払っているので、併用して使っています。
    前に使っていたころより、単語が覚えやすくなってますよね♪
    あーーーー!!!もう記憶力悪くてどうしようもないですが
    お互い頑張りましょうねぇ(^▽^)ノ

    • Mifofo_ton より:

      がちゃさん、良かった元気そうで(笑)!
      ごめんごめん、アプリの名前を書いてなかった!そう、リクルートのスタディサプリです!なんか続けられそう〜!私、I know も以前やったことあるわ。これも3日坊主だった・・・。スタディサプリ、続けられるといいな、今のところちゃんと毎日頑張ってます!がちゃさんも一緒にやってると思うと、ますます頑張れそう!私も、頑張って続けるぞー!

  12. なの より:

    ディズニーの英語教材は、以前、試しに中古のVHSテープで買ったことがあるのです。
    プレイヤーも中古で買いました。少し見ていた長男が「I like ○○!」って後日しゃべったので、感動しました。ディズニー教材のおかげかどうか定かではありませんが、やらない手は無いと思いました。アメリカ英語でも英語に臆病になるよりはいいかな、と思い。。
    でも、DVDをまた買いなおすとかなりお金がかかるので、日本からVHSテープを送ってもらうことにしようと思います。
    近くでVHSからDVDに変換してくれるサービスを一巻£8で見つけたのです。
    イギリスだと著作権の法律が日本と違うのでいいですね♪
    日本で変換してもらうサービスに頼んだら、自分で撮った家族のビデオとかではないとダビングできないって断られてしまいました。

    長男はこどもアニメが好きなのでもちろん子供番組を見せていて、パウパトロールやペパーピッグも見ますが、何となく彼には英語が早過ぎるのではないかな?絵だけ見て解釈しようとしていないかな?というのもちょっとあって・・・。

    レセプションて幼稚園みたいなのですね? やはりこのブログでいろいろ知ることができてありがたいです。
    お遊戯とか遊び中心のレセプションイヤーなら、少し気持ちが楽になりました。
    実は私、「YEAR1」は「1年生」なんだとずっと勘違いしていました。
    本屋さんに行ったときに小学校の教科書のコーナーがあり、「YEAR1」の算数のテキストを見てこれを長男が1年後にやらなくてはならないのか!?と卒倒しそうになりましたが、建物の階数みたいな数え方なんですね。グラウンドフロアが1階で、1stフロアが2階、みたいな。。

    • Mifofo_ton より:

      なのさん、こんにちは〜!
      そっかそっか、お試しされたことあるんですね!「I like ○○!」、可愛い〜!!!それは、再度試したいですね。そう言えばうちも、日本にいる頃にしまじろうのEnglishの通信教育をやっていました。こっちに来て、しまじろうに教わった「Ladybug」が、「Ladybird」で、ナーサリーで間違い扱いされちゃって、「えーなんで〜!」って、混乱した事がありました。でも、「Here you are」「Thank you!」のやりとりとかは、すごく今役に立っているから、アメリカイギリス関係ないですね。お子さんが気に入りそうな教材があれば、やる価値ありますよ!イギリスのアニメ、私もうちの子には早すぎるなーと思ってました。でも結構理解しているみたい、うちの子は日本のユーチューブとかも見せちゃってるんであれなんですが、お友達はイギリスアニメばかり見せていて、その子3歳ですが、日本人ですが、英語めちゃ話してます。。。まあ、でも、個人差絶対あるし、あせらず、子どもは楽しみながら身につけられるので大丈夫ですよ!
      イギリスの1=2は、慣れるまで迷いますよね〜。未だに階数はすぐに出てきません〜!