辛い物好きさんにおすすめ。日本で買ってきた激辛調味料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スパイス

こんばんは。更新があいてしまいました~、すみません。ストレスで落ち込んでるの!って書いた後に雲隠れかよ!とかって思われていたら、余計な心配かけてごめんなさい~。こんなタイミングで、パソコン壊れまして、スマホで、どうぶつの森ばっかりやっていました。壊れた数日後に、旦那から中古パソコン与えられたにもかかわらず、どうぶつの森にハマっちゃって、ブログほったらかしにしてしまいました~っっ!

どうぶつの森 ポケットキャンプ

どうぶつの森 ポケットキャンプ
無料
posted with アプリーチ

やばいです、どうぶつの森、めっちゃ癒されます。前回の記事のストレス解消法に追加したいくらいです(笑)。

さて、前回の記事にも書きましたが、私は大の辛い物好き。シラチャーソースはすでにお勧めしましたが、他にも、辛い調味料をいろいろと愛用しています。それも夏に日本に一時帰国した際に買ってきました。今回は、日本で入手した辛い調味料から、おすすめのものをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日本で買える辛い調味料集

ロンドンは、様々な国の人が住んでいるので、様々な国の食材店が存在します。当然ながら、辛い物を好む国もあるから、日本よりも辛い物が手に入りやすいという利点もあります。インド料理なんてそこら中にあるから、カレーの辛いやつとか激辛だしね。

でも、日本人向けの辛さってあると思うんです。たとえば、わさびとか和からしとか、かな。わさびはね、最近、ポテトチップスとかにもわさび味とか出てきてるんですよ、Wasabiってね。

面白いよね。でも、イギリス人は、あまり辛い物得意じゃない気がします。旦那の周りのイギリス人、お父さんとか親戚の人とか、特に古いタイプの人たちね、そういうイギリス人は、基本的に辛い物は苦手が多いです。

なので、近所のスーパーの調味料売り場に売っているチリソースの類は、あまり辛くない。タバスコで辛いほうかなーって思っちゃう。だもんだから、今年の夏、日本に帰った時に、日本で売ってるスパイシーな調味料をいくつか調達してきたんで、おすすめをあげたいと思います。

デスソース

デスソース

いきなり日本のモノじゃないし(笑)。いやー、子供たちがね、Youtube大好きなんですけど、よく登場するみたいなんですよね、デスソース。で、日本のモノじゃないだろ~ってことで、こっちで探してみたんですが、売っていない。

原産国は、コスタリカって書いてあるから、・・・コスタリカってどこ?北米で、メキシコよりもっと下の方みたいですね。メキシコ食材店とか行けば売ってるのかな(どこ?!)。とにかく、普通のスーパーでは見かけないもんだから、子供たちがずーっとほしいほしい言ってて、日本に帰った時に、カルディに行ったら見つけて、即買いですよ。なんで、日本みやげが、デスソースなんだよ・・・。

これ、でも、辛いです。すげー辛い!Youtuberが罰ゲームとかネタに使うのわかるわ、1滴でも辛い!タバスコのちょい辛想像して、ミートソースとかに2~3滴かけたりしちゃったら、もう、別物になりますよ!そのくらい辛い!と思ったけど、だんだん慣れてきたから、昨日はチップス(フライドポテト)に、マヨとデスソースをミックスしたのをつけて食べましたー、美味い。

シークワーサー島とうがらし

島とうがらし

レアですみません。沖縄に行った時に買ってきました。これ、ゆず胡椒的なものかと思いきや、辛いです!しかし、ものすごく美味しい辛さ!1つしか買ってこなかったのを悔やむんですけど、でも、辛いから、一度に大量使わないから、いいかなと思ったけど、美味しくて、頻繁に使うもんだから、もう残りわずかです。沖縄の島とうがらしとシークワーサーから作られているので、辛さと酸っぱさが絶妙!本来ならば、沖縄そばとかチャンプルーとかの沖縄料理に合うんだと思うんですが、洋食にも全然イケます。お肉の塩焼き(ってステーキですね)にちょいとつけると、いいアクセントになりますよ。同じような感じで、島とうがらし入りシークワーサこしょうって言うのも買ってきましたが、まだ開封してません。同じような感じの、柚子胡椒風調味料かなと思ってます。こちらも楽しみです。

コーレーグース

コーレーグース

▲パッケージは娘がはがしちゃった。

沖縄シリーズ続きます。だって、辛くて美味しいんだもん。余談ですが、辛い物って、暑い地方で人気な気がする。インドとかメキシコとか東南アジアとか沖縄とか。なんでかな、暑いところで、ホットな食べ物食べてさらに熱くなる、ってのが良いのかな???

さて、泡盛に島とうがらしをたっぷり漬け込んだのが、コーレーグースです。沖縄そば屋さんとか行くと、必ずテーブルの上にのっかってますよね。これって、泡盛につけてあるんだけど、使ったらお酒飲んだことと同じになるのかな?やっぱり車運転中は使わないほうがいいのかな?

なんか、見慣れてるし使い慣れてるし、今回は、あえて買うのやめようかなーとか思ったんですが、やっぱり買ってきちゃって、で、こっちで、ランチでうどん作った時、今日はコーレーグース入れてみようかな、って入れてみたら、かっらー!思ったよりも辛かった(笑)!やっぱり、辛いね、コーレーグース。大好き、美味しい!胃からぐっと熱い物が感じられる感じ!汁物に合います!

七味唐辛子

七味にんにく

カルディで買ってきたんですが、この大瓶(90g入り)七味、めちゃめちゃ美味しいです。普通、七味の容器って小さいんで、いちいち詰め替えしなくちゃならなくて面倒だから、大瓶のコレ、買ってきたんだけど、七味にんにくって名前の通り、にんにくが加わってるんですよね。これが美味しいの!

カルディ、人気だから、よく、カルディで買うべき調味料!とかのタイトルで、記事を見かけたりするんですけど、この長者様の七味にんにくが、ピックアップされているのを見たことなくて、なんでかなーっていつも思う。青森産にんにく使用だもん、しっかりにんにくの味が聞いて、辛くてにんにく~!さいこ~!元気でる~!って感じです。大瓶買ってきたのに、もう半分くらい使っちゃってます、無くなったら泣く。でも、普通の七味唐辛子の詰め替え用も大量に買ってきたから、七味には困らないけど…、でもこれ、ほんと美味しいです、おすすめ。

ラー油

ラー油

じゃじゃん。ラー油もいくつか調達してきましたよー。やっぱり、食べるラー油はさ、辛い物好きじゃなくても、外せないよね!私、これ、白いご飯にかけたら、何杯でも食べれるよ、ご飯もラー油もあっという間になくなっちゃうけど、そして、私の体がどこまで大きくなっちゃうか心配だけど。

でも食べるラー油って、基本、あまり辛くないですよねー。普通のラー油よりも辛さ控えめにできてる気がする。うち、7歳息子が、もう辛い物好きなんですが、食べるラー油食べられますもん。

で、ラー油自体は、中華街やらでいろいろ仕入れられるので、今回、みどりのラー油なるものを買ってきました。パッケージは、グリーンのペッパーがかいてあります。かぐら南蛮っていうとうがらしを使っているみたいですが、原材料を見ると、ハラペーニョも入っていて、これは辛さが期待できそう♪

と、思ったんですが、辛くないです、全然。ちょっとぴりっとするくらい。めっちゃマイルドです。でも美味しい、なんだろう、上品な味っていうのかな。ラーメンとかに入れちゃったら、味が負けて、ただの無駄遣いになっちゃうから、冷ややっことかサラダに使うのがいいのかも。って、説明書に冷ややっこやサラダにって書いてあったんで^^;。でも、それがいいと思う。こっちでは、なかなか冷ややっこは食べられないけど、和風サラダとかに入れるとアクセントになりそうです。

最初、普通にラーメンとかに入れちゃったら全然辛くないから、すごい量使いすぎちゃって、もう半分くらいなくなっちゃったの。美味しいから、もっと使う料理を厳選して、残りは楽しもうって思っています~。

まとめ

以上、最近、愛用している辛味調味料でした。どれも美味しいよ。もう、けっこう使っちゃってて、無くなったあとどうしよう~と、心配になっちゃうんですけど・・・。

もちろん、普通のチューブのからしやわさび、ゆずこしょうなんかは、たくさん買ってきてあります!やっぱり日本人だから、日本の調味料が口に合うよね~、と思っています(なのに、最初の紹介がデスソースという…^^;)。

きっと、もっと、いろいろと美味しくて辛い調味料は、あるんでしょうね!また、来年の一時帰国の時に、いろいろと探したいと思っています、わくわくするわ。年末年始に里帰りする方も少なくないと思います。辛い物好きな人のご参考になればうれしいです♪