Easter, Halfterm, Summerホリデーの旅行計画どうする?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

daffodil

こんにちは。ロンドンはここんとこ雨続きで、気分もどんよりしております。

先週末、スーパーでdaffodil(水仙)が売られていたのを旦那さんが買ってきました。daffodilがスーパーで置かれるようになると、「あ〜、冬がじきに終わる〜」と思います。以前も書きましたが、スーパーに売られてるdaffodilが大好きです。なぜなら、生きているかのように、お水のコップに入れておけば翌日には、もう花が咲き始めるからです、すごいよー、ペットだよー。しかもキレイな黄色が、いかにも春らしくて、ここんとこの天候のように、毎日がグレーでジメーっとしていると、さらにこの黄色が映えて、気分をあげてくれるのです。当然、公園のあちこちでも、そろそろつぼみが膨らむ頃なのでしょうね。公園のdaffodilは、だいたい広範囲に渡り植えられているので、花が咲き始めると、見事に華やかになります。そういう季節になると、ほんと、お散歩が楽しくなるんですよね〜♪

スポンサーリンク

イギリスの子ども達はお休みが多い?!

さて、そんなわけで、さむーくて、くらーい冬も終盤にさしかかっております、あれ、もしかして、もう2月かーっ!イギリスの学校は、1年間を3ターム(3学期)でわけています。始まりは違うけれども、日本と同じですね。9月に始まるAutum Termは、クリスマスホリデーで終わり。クリスマスホリデーが開けて1月から始まるSpring Termは、イースターホリデーで終わります。ホリデー開け(イースターホリデーは毎年時期が違いますが、だいたい3月か4月)からサマーホリデーまでが、Summer Termで、学年はこのタームで終了します。

この各タームの中間に、1週間か2週間のお休みが必ずあります、ハーフタイムホリデーと言われます。最初このハーフタイムホリデーに驚きました〜、休みすぎでしょ、子どもたち!ってね。私は専業主婦だから良いですが(子守は大変ですが…)、これ、共働きしているご家庭は大変ですよね。クリスマスや、イースター、サマーホリデーは、親も休暇がとれますが、ハーフタイムはなかなか休暇ってとりずらいもんね。旦那のお友達は、息子さんの学校のハーフタイムが2週間あって、1週間ずつ交代で両親が有給休暇をとったといってました。休暇をとっても、家族旅行にいけるわけでもないので、なんかお気の毒でした。

さて、そんなわけで、そろそろ今タームのハーフタイムホリデーがやってきます。うちは1週間なので、友達と遊んだり、近所の公園で遊んだり、だらだらと、普通の生活を送る予定です。イースターホリデーは4月。今年はなんか長い気がするんだけど、気のせいかな、約2週間強あります。そして、待ちに待ったサマーホリデーが7月にやってくるわけです。

先日、私は、ロンドンに3年以上住んでいるくせに、ロンドンの観光名所にあまり行っていない、ロンドン名物の高級デパートにも行っていない、って話をしましたが、実は、ワタクシ、近隣諸国への旅も全然したことないのです〜てへ。ロンドンに住んでいたら、ヨーロッパ各国が近いし、安いし、もう、旅好き(特にヨーロッパ周辺)の人にはたまらないですよね!中でも、在英期間が決まっている駐在さんのご家族などは、お子さんがいらっしゃる場合、こういった、学校のホリデーのたびに、さくっと、ヨーロッパの街やリゾートにたびたび行ってらっしゃる方、多いでしょうね!

私は、というか、うちはなぜ行かないんだ?!って話ですが、当然「ずっとここにいるんだから、いつでも行けるよ」って結論となるわけですね、いつもいっつも。あと、サマーホリデーにガバッとまるまる日本に帰ってしまうので、そこで、ビッグな旅行しているから、いいだろう、うちは、年に2回も3回も家族旅行できるほど、余裕はないんだよ、ってなるわけです。まあ、そうですね、納得です。でも…でも…。スペインとかさー、イタリアとかさー、素敵なリゾート楽しんだり美味しいお料理堪能したり、そういうの、数日でいいから、サクッとね、サクッと行ってみたいな〜って願望はあるんですけどねー。

そしたら、じゃ、イースターあたりで、安いの探してみるか。もし安いのがあれば、サクッといってもいいじょ。と言われたので、空き時間にいろいろと探してみることに。しかし、どう旅行計画を立てるのが、一番安く行かれるのでしょうか。とは言え、子連れなので、あまり安い、若い頃にバックパッカーで放浪した時のような(私はしていません、旦那はしていました)計画はできません。最近、ちょこちょこネットサーフィンしているので、そこらへんの情報をシェアしたいと思います。お役に立てると嬉しいです。

格安航空券をさがす

飛行機で旅に出ようとする場合、マイルが貯まっていたりしたら、BAをはじめとするヨーロッパ各国の主要航空会社のエアチケットをゲットする手もありますが、どこも近いヨーロッパの各国、なので、お安く済ませたい場合は、LCCを使ってみるのもありかもしれません。

  • Ryan Air:アイルランドのLCC。LCC界ではトップの実績。とにかく安い!
  • Easy Jet :イギリスのLCC。RyanAirと人気を二分する人気のLCC。

サービスは劣りますが、価格の安さは、ビックリ!鉄道を使うよりも安くなる場合もあります。私はまだ利用したことありませんが、友達は普通に使っています。近場にサクッと行くだけなら、これで充分、特に危険も感じない、とのことです。注意しなければならないのは、空港が不便な場所だったりすること。例えばロンドンの場合、ヒースローではなく、スタンステッドやルートンといったちょっとマイナーな空港から飛んでいることが多いです。

その他のLCCもたくさんありますが、特にこの2社がメジャーで人気なので、気になる方は、直接公式サイトから、航空券をさがすのがいいでしょう。

航空会社にはこだわらず、行きたい場所、日程で、その時に安い航空券をほしいという方に便利なのは、以下のような安い航空券を検索してくれるサイトが便利ですね。

スカイスキャナー

おなじみのスカイスキャナーです。復数の旅行会社のデータベースから検索をかけていて、お安い航空券を結果として提示してくれます。検索結果に、一番安い代金といっしょにチケットの販売会社が出てくるので、その会社からエアチケットを購入する流れとなります。

KAYAK

スカイスキャナーと似ています。が、実は、KAYAKのほうが、使いやすかったり、細かい部分までサーチの設定が出来たり、あとは、よりお安いチケットが出てきたりします。取り扱っている旅行会社が微妙に違っているのかなとも思いますが。ただ、たまに、日本国内での乗換えだとか、乗換え時間が1日以上だったりとか、そういう信じられないチケットも出てきたりするので、まあ、楽しかったり、あきれたりwww。

ちなみに、スカイスキャナーもKAYAKも、航空券の他にホテルやレンタカーを検索することも可能です。どちらも、英語、日本語対応しているので、気軽に探せていいですね。

エクスペディア

エクスペディアもおなじみですね。スカイスキャナーやKAYAKの検索先にもエクスペディアが入っているはずです。ただ、最安値とは限らないので、スカイスキャナーやKAYAKで、ついつい探しちゃうんですよね。でもエクスペディアのいいところは、メンバープログラム。登録は無料ですが、エクスペディア経由で航空券やホテルを予約すると、メンバーのランクが上がり、会員限定のセール情報やポイント加算キャンペーンなど、お得な特典がうけられます。航空券の場合は、マイルとエクスペディアポイントがダブルでもらえるのもうれしいです。最大手らしい、見やすく高機能なサイトのつくりも、色々と安心できていいですね。

他の交通手段をさがす

飛行機以外でも、ヨーロッパ各国へ気軽に行けるのが在英の利点です。有名な手段としては、ユーロスターで行くフランス、ベルギーです。もちろん、イギリス各地へのアクセスも、鉄道で可能です。車酔いが心配だったり、鉄道が好きな方には、おすすめです。

Eurostar:ユーロスター

ロンドン↔パリを結ぶ、有名な鉄道ユーロスター。ヨーロッパに来て機会があれば、一度は乗ってみたいと思う鉄道でしょうか。とにかく、空港経由じゃないので、移動に楽ちんなのがいいですよね。チケット購入は、オンラインが便利です。飛行機のファーストクラスのように、素晴らしいサービス付きのプレミアクラスもありますが、スタンダード(普通車)で充分ゆったり鉄道の旅が楽しめます。私は一度、友達とパリに行った時に乗りました。快適でしたよ。当然国境を渡るので、パスポートが必要です。チケットは、早めに予約すると割安価格でとれるので、旅程が決まったら早めにチケットをとられるのをオススメします。

  • Eurostar.com(ユーロスター公式サイト)
  • RailEurope(レイルヨーロッパ)日本語での購入が可能です。
Brittany Ferries

フェリーで、フランスやスペインに行かれますよー。そう、大きな船に乗って移動します。大型船なので、あまり揺れませんが、船が苦手な人はちょっと厳しいかな。私は、実は、このフェリーは、数回利用しています。義理の両親がフェリー好きなので、在英前にイギリスに旅行で訪れた時も、このフェリーにのってフランスに連れて行ってもらいました。何と言っても利点は、車が一緒に乗り込める事。到着先のフランスやスペインで、着いてすぐに、自分の車で移動できるのは、大変らくちんです。あ、運転手さんは、大変かもしれないけど。あと、船は、思ったよりもキレイですよー、快適な船旅です。港から港なので、発着場所周辺の旅行ならば、とってもおすすめです。

泊まる場所をさがす

移動手段をいろいろと探して、納得行くチケットをゲット出来たら、宿泊先を決めなくてはなりません。あ、どっちが先なのかな、どっちでもいいか!

Airbnb:エアービーアンドビー

子連れだったら、最近は、ホテルよりも民泊:Airbnbが人気ですよね。私は、実はまだ、Airbnb未経験でございます。でも、周りの子連れのご家族のお友達は、めっちゃ利用されていますね。特に問題があったとは聞きませんし、みなさん満足されているみたい。ホテルのサービスも大好きだけど、家のような空間での気楽な時間をすごすのもいいですよね。

各ホテル検索サイト

やっぱりホテルが好き!民泊だと、結局母親が料理や片付けするんだもん、のんびりできないっ、日常から離れたい!というママのために、やっぱりきれいで、サービス満点のホテルを選んであげましょうよ。でもホテルって高い。でもお手頃価格でも清潔でサービスの良いホテルもあるかもしれない。予算で選んで、レビューを確認できる、そんなホテル比較サイトを利用するのが便利です。

  • Booking.com

  • agoda

  • trivago
  • Hotels.com

パッケージをさがす

さて、いろいろね、探してきましたが、ちょっとめんどくさいですね、時間かかるし、いろんなサイトで日程チェックしたり、価格を照らし合わせたり、いやー集中力続きませんって、そんな時もあります。で、途中でやめちゃうと、しばらくやめちゃって、休み直前のお高いチケットやホテルしか残っていなくて、「今回もやめようぜ」って流れになるのは、うちでよくあるパターンです。日程だけ決めて、あとは、旅行会社にお願いしちゃいたい!そのほうが安い場合もあるし!

マイバスヨーロッパ

ヨーロッパ31カ国発着の観光ツアーを取りそろえているマイバスヨーロッパ。何がいいって、ヨーロッパ発着なのに、日本語のサポートが完璧だというところ。基本は、ヨーロッパ各地からの、オプショナルツアーを提供しているので、全てがパッケージとなって売られているわけではありません。でも、観光とホテルのパックや、鉄道と観光のパックなど、魅力的な商品も多く揃えられていますし、やっぱり日本語のサポートがあるので、ちょっとした相談も気軽にできるところが嬉しいですね。ヨーロッパに関しては、かなり詳しく対応してもらえるので、メジャーではない観光地に行ってみたい、なんて場合は、たよりになってくれそうな旅行会社です。

Jet2Holidays

こちらは、英語のみの対応となっています。航空券とホテルがセットになって、CheaperなPackageを提供するよーってサイトです。実は、ここは、うちが今まで、どうする〜ホリデー?安かったらどっか行っちゃう〜?って意見が出た時、まずはここでチェーック!していたサイトです。特にリゾートに強く、ホテルというよりは、コテージが多く、写真で見る限りでは、スペインのリゾートの別荘に来ちゃった気分〜♪を味わえちゃうんじゃないのー?!って、ほんと、そんな想像しちゃうラインナップです。お値段も、かなりお安い。でも、やっぱりホリデーは人気なので、早めに押さえないと、安くて良い宿はどんどんなくなっていきます。格安航空券とAirbnbの組み合わせと似ていますが、果たしてどちらが安くて快適なのかな〜と思ったりします。

Eurocamp

Jet2Holidaysと同じ感じですが、こちらのほうが、子ども向けに考えられているパッケージが多いかな。行き先がいろいろと選べて、交通手段は、航空、フェリー、ユーロスターなどになります。子供とアウトドアで楽しむホリデーを推奨しているようで、泊まる所は、コテージ、ロッジ、テントなどもあり!初めてのキャンプ体験なんかをしてもいいですね。90%のカスタマーが再度ここで予約をするらしく、満足できる旅が楽しめそうです。

以上、私がヨーロッパ旅行に出かける際、参考にするサイトをあげてみました。(でも全然旅行いったことありません〜)自家用車があれば、車でイギリス各所に行かれるのもいいですよね。私はイギリスもあまりいろいろと行ったことがないので、行ってみたいなーとは思っているのですが。最近、出張も少なく、家族で出かける週末も多かったのですが、ここに来て、出張の予定がいくつかあるとかいいやがりまして。。。まあ、ハーフタイムは出かける予定はなかったけど、イースターどうなることやら。でも、イースターのほうが、長い休みで旅費も高いので、ハーフタイムを狙うほうが良かったりするんですよね。いずれにしても、予算と休みがないと行かれない旅行。うちは、ずっとここにいるので、あせることなく、いつか行けばいいさと、結局そうなるんだよねー、しょうがないか!みなさまも、楽しいホリデーをお過ごし下さい〜♪



旅の指さし会話帳!

と、地球の歩き方!▼

by カエレバ

コメント

  1. Aki より:

    ふふふ、まさに我が家も今「ハーフタームどうする〜?」って国内旅行を考えてるところですわ(笑) 近隣諸国、行きたいx2!! 車を電車に乗せて行くやつもしてみたいーーー!
    今日はバレエスクールのチェコ人ママに春のチェコは素晴らしいから!って目をキラキラされながら話をしてて、プラハに想いを馳せちゃいましたわ。
    水仙も今日まさにM&Sで気になったけど「咲くのか??」って疑ってやめたところなので、買ってみます✌️

    • Mifofo_ton より:

      Akiさん、こんにちは〜!
      車を電車に載せるやつもありますよね!旦那が仕事で使ってました、あれ、結構お安くていいですよね!ずっと車あるのって便利ですよね。
      やだ〜、春のプラハとか、素敵すぎる。私、リゾート大好きBBAなので、ついつい南に向いちゃうんですが、ヨーロッパ、そうですよね、プラハとかウィーンとか、そういう美しい街だって、近かったりするんですよねー、素敵。
      水仙、めっちゃおすすめです。コップに入れておけば、翌日開きますよ。ほんと、ビデオカメラで撮っておきたいくらい、あっというまに咲いちゃいます。で、今満開ですけど、全然しおれていません。結構強いです、こいつ。毎年、2,3回は、Daffodil買ってきて春を楽しんでいます^^