正しい英文の書類が必要な時は、添削サービスが便利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイルを確認する外人女性

皆さん、こんにちは。すっかり冬らしい寒さが身に染みるロンドンですが、結構お天気が良い日が続いていて、日なたを探して、ぶらぶらしています、ぽかぽか〜♡

さて、以前体験でオンライン英会話をしたMainichi Eikaiwa。イギリス人講師からのネイティブな英語レッスンに大変満足した記事を以前書きました。

オンライン英会話「Mainichi Eikaiwa」の体験レッスンをやってみた
久しぶりに、オンライン英会話を受けてみました!最近、英語力が全くインプルーブしなくて超絶落ち込みまくっているけど、オンライン英会話大好きMi...

実際のところ、ワタクシの懐事情により(苦笑)、体験以後、本レッスンスタートには至っていませんが、今日は、そのMainichi Eikaiwaの別サービスが、結構海外在住者にとっては便利じゃない?!と思ったので、さっそくご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

Mainichi Tensakuは、英文を添削してくれるサービス

実は、最近、下の娘も学校に入ったことから、昼間、自分にまとまった時間ができるようになりました。当然、この時間は、まずは、英語の勉強をしろ、が最優先だとは思ってはいるのですが、なかなかがっつり英語勉強を集中して続けられないタチです、ご存知の通り。

そして、これまた、なんどもブログでお伝えしていますが、お金がない。可能であれば、あとちょっとでいいよ、お小遣い欲しいよ。んで、在宅で記事書きとかしているけれどもね、記事を書くのって、夜のほうが捗っちゃうのも事実。みんなが寝静まった暗い中で、パチパチキーボード叩くの、これが私の定番スタイルなのです。

で、昼間のバイト探そうかな。と思って、最近頻繁にチェックしているmixb。海外住まいの方には、おなじみかと思いますが、私はロンドンのmixbを愛用。海外在住の日本人向けの掲示板ポータルサイトのようなところです。ここで、私は、求人のところを見て、英語が話せなくても大丈夫そうな、パートタイムのアルバイトを、ちょこちょこチェックしています。実は、何個か応募したんですけどね、落ちてますけどね(笑)。

その時に、初めて気付いたのですが、英語の仕事じゃないのに、ロンドンで仕事をさがす時って、英文の履歴書(CVと言うんですね。)が必要だと言うこと!書けますか?英文の履歴書?私、書けません。っていうか、私、結構歳いってます、で、日本にいた頃はがっつり働いていました、なので、職務経歴とか書くこと結構あるけれども、えー、これ全部、英語で書くのかいっっっ!仕事探しやめようかな〜っっ!となってしまいそう。いや、でも、時間あるから、書かなくては!と頑張りましたが。

で、書いた履歴書、これあってるの?って不安ですよね。あまりにも、お粗末な英語だから、落とされちゃったらたまんないですよね。で、見つけたサービスが、Mainichi Tensakuなのです。

これって、私のように、英文履歴書に苦戦している人もそうなんですが、例えば、海外で、普通にビジネスされている旦那さまとかね、英語が堪能でも、たまに、がっつりネイティブが相手の大事な書類に、少し不安とかある場合、この添削サービスって、かなり心強い味方になってくれるんじゃないかなと、思うんですよ。

アメリカ人とイギリス人の校正者によるチェック

Mainichi Eikaiwaもそうだったんですが、ここの強みは、欧米のネイティブなスタッフが多くいるという事。やっぱり、ネイティブのプロ校正者に見てもらえると安心ですよね。

システムは、添削して欲しいメールやテキストを、見積依頼する。文字数によって、価格が決められているので、提出した書類の内容で、価格と納期が決められ連絡が来る。支払いすると、すぐに対応してもらい、添削された書類が決められた納期内に返ってくるという流れです。

平日に限らず、土日も対応可能なので、月曜までに欲しい書類とか、週末に作業してもらうこともできるんですね。

添削してもらえるものは、公式サイトを確認すると、こんな感じ。

● 英語履歴書を添削(校正)してほしい、

● 英語プレゼンの原稿を校正してほしい

● 英語ビジネスメールをよりスマートに書き直してほしい

● 英語で書いた論文を経験豊富なアメリカ人やイギリス人校正者にチェックしてほしい、

● 国際イベントや海外での英語スピーチの原稿を校正してほしい

● 海外向けの商品の説明書を自然な英文に直してほしい

● 英語で小説を書いてみたのですが、よりスマートな英語小説に校正してほしい

英語スピーチの原稿とか、たしかに、絶対に添削してもらいたいかも!絶対、私は、そんな機会ないけどさ(笑)。

価格は、文字数によってカウントされます。文字数が多いとそれだけ価格もあがるため、むやみになんでも添削をお願いできる、というわけでもないですね。でも、旦那さまがビジネスで使う場合なんかは、会社がお金出してくれるとかだったら、使いたいよねー。

 1から100単語まで → 一律 1500円 (税込み)

101単語目以降は1単語/10円とさせていただいております。

200単語 なら 2500円(税込み)

300単語 なら 3500円(税込み)

400単語 なら 4500円(税込み)

500単語 なら 5500円(税込み)

1000単語 なら 10500円(税込み)

ちなみに、見積りだけなら、無料だそうなので、とりあえず、この書類でいくらになるかなーと言う時は、見積りだけだして、見てもらってもいいですね。

添削時間も、短時間で仕上げる、ということをアピールしているので、迅速に正確なリターンがのぞめそうです。1000単語以内の英文ならば、24時間以内の納品も可能だそうです。時間帯によっては、3時間以内も可能って、はやっっっ!納期に関しては、相談できるみたいなので、急ぎで添削してもらいたい時は、相談してみるといいですね。

まずは、見積り依頼からですが、詳しくは公式サイトでご確認下さい。ページ下の方に、見積りフォームのダウンロードがあります。問い合わせフォームもあるので、もっとサービスについて詳しく知りたい方は、問い合わせるのがいいかもしれないです。

Mainichi Tensaku 公式サイト

私は、ひどい英語の履歴書を作って、実はすでに使っちゃいましてね、この添削サービスを知る前に。で、ま、落ちましたけど(笑)。でね、バイト活動ですが、ちまちま探そうとは思っていますが、そのうち、人材派遣会社とか転職エージェントとかに登録して、適職、もとい!私の英語力でもできそうなパートタイムジョブ(なかなか無いと思うけど^^;)、を紹介してもらいたいなと思っていて、その時に、登録時に使用するCVは、こういった添削サービスでチェックしてもらいたいなと、思っています。今すぐやれよ、と言った感じですが、まあ、もうじきクリスマスだしね、気持ち的に、ホリデーな感じになっちゃってるから〜。あとは、バイト落ちて、ちょっとだけ凹んでるのもあるし、しばらくは、やっぱり在宅で記事書きでいいやって、気持ちがあるかな(笑)。

とにかく、正しい英文や、ビジネス向けの書類などで、最後に添削して欲しい!な時に、かなりたよりになる添削サービス「Mainichi Tensaku」。興味のあるかたは、ぜひサイト見てみて下さい〜。では。

コメント

  1. Kolyr より:

    こんにちは! 便利そうなサ-ビスですね。
    法定翻訳にも使えるのかしら・・・? (ビザ関連・・・)

    でも、Mifofo_tonさんのCVなら・・・旦那様にお願いした方がいいんじゃないですか(笑)?
    Mifofo_tonさんのキャリアをよく御存知だろうし。うまくアレンジしてくれそう。

    うちの旦那はイギリスだと(キャリアを)多分に盛る傾向があるって言ってました(笑)。
    英語スキルも「言ったモン勝ち」みたいに「上級レベル」って書けって・・・(笑)。

    私のCVはフランス語を英語に旦那が翻訳してくれてるところなのですが(フランス語のCVは盛ってません!笑)、どんな風になってるか・・・見るのが怖いです(笑)。

    • Mifofo_ton より:

      Kolyrさん、こんにちは!
      法定翻訳にも使えると思いますよ〜。ビザ関連ならば、それこそ、旦那さまにチェックで大丈夫な気がするけど、うちがそうだったし(笑)。
      うちの旦那のCV作成は、最悪なの。日本にいる時に、自分の英語CVを作るだけで大騒ぎ、全然下手くそなの。しまいには、私に聞くとか(調べろってね)、本当に下手くそ。
      もともと、旦那が私を助けてくれるってことは、本当に稀なので、自分でなんとかしろ、とか、大丈夫自分でできるよ、とか、常にそればっか。あと、最近では、日本語が本当にヘタなので、多分、私の経歴とかそもそも日本語の意味がわからん、と言われますねー。
      わかるわかる!イギリスだと、盛るって言いますよね!うちの旦那も、大ボラ拭いてたものwww
      旦那さまの翻訳してくれてる、Kolyrさんの英語CV楽しみですねっ(笑)!盛ったもの勝ちですよ、イギリスでは、きっと!

  2. なの より:

    こんにちは!
    ふと思ったのですが、添削サービスではなくて翻訳サービスを利用というのはどうなのでしょうか? すごく高くなっちゃうんでしょうか??
    私も今は子供が小さいので無理ですが、英語の向上のために働きたいです。
    最初はボランティアからだと英語力はそんなになくても多目に見てくれるかな?
    英語向上だけでなく収入を考慮してもマクドナルドとかで働らくのもいいのではないかと思っています。
    昔、ロンドンで語学留学していた時の中国人のクラスメイトが、本当にまともに話せない子だったのですが、マクドナルドで働いていて、なんとかなっているようで、働き始めると英語力ぐんぐん上がりますよね(^o^)

    • Mifofo_ton より:

      なのさん、こんにちは!
      翻訳サービスもいいですよね!私は、まだどちらも実際に使っていないので、出来栄えとか価格とかはっきりとは言えないんですが、添削サービスだと、校正もしてもらえるので、おかしな表現とか間違ったフレーズとかも治してもらえると思うんです。だから、英語力が圧倒的にアホな私には、翻訳よりも添削のほうが便利かなーと思っています^^;
      マクドナルド、働けるかな?今、バイトをちらちら探していて、いや、mixbとかに載ってるのって、やっぱり英語力必須なんですよね。近所のマクドナルドやコスタコーヒーで働いたほうが、手っ取り早くて、さらに英語力もあがるかなーと、ちょうど昨日旦那と話していた所なんですよ!中国人のお友達の話聞いて、ちょっとマクドナルド考えてます、本気で^^。お金がもらえて、英語力もアップするなら、いいですよね!