おすすめしたい子育て漫画、私の中のベスト3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半身浴

こんにちは〜!最近、ツイッターとか軽いニュース記事とかでよく見かけるんですが、ムーニーとパンパースのCM比較、日本では結構話題なのかな?

ムーニーが、ワンオペ育児に潰れそうなお母さんの動画+BGM(日本製CM)で、対照的なのがパンパースで、家族のみならず世界中のみんなが赤ちゃんを守っているよ♡な動画+BGM(海外製CM)なのです。※テキストクリックで動画見れます。

圧倒的にパンパースに支持が多いようですが、まあ、ムーニーのママの気持ちもわからないでもない。でも、やっぱり、CMだったら、パンパースのほうが良いと思います。見ていて幸せな気分になるもの。そして、パンパースのCMに出てくるシーン、見知らぬ男性がバギーを支えてくれたり、工事現場の人が赤ちゃん通る時は手を止めてくれたり、などは、イギリスだと遭遇する率がかなり高いので、自分が渡英したばかりの頃、0歳と3歳を連れて出かけてた記憶がよみがえり、そうそう、こういう事がどれだけ私の心を癒やしてくれたかーと懐かしく、うるうるきましたね。

まあ、ムーニーが現実でパンパースが理想、ともとれたり。いずれにしても、周りの環境は個々それぞれだし、どっちが正しいとはいえないけど、でもやっぱりCMで見るなら幸せなほうが見たいかな。しかし、うちの旦那にこれらの動画を見せた時に、ムーニーでママが涙流すシーンで、「え、この人なんで泣いてるわけ?」と言った時に、がっかりしましたわ、男って…って感じ。やっぱり主夫させないと、実際やらせないと、家事や子育ての苦労はわからないアホアホマンなんだなと、思いました。

スポンサーリンク

マンガはこころを癒してくれる!

今回も、前置きが長くて申し訳ありません!さて、そんなんで、私のブログを見てくださる方の中でも、子育て頑張ってます!って方が少なくないと思います、みなさま、お疲れ様です!

疲れた時のリラックス法って色々とあると思うんですが、私の場合、もうお風呂重要なんですけど、なかなかゆっくり入ってる時間がない。でも、ここんとこ、体調悪かったりもあったので、できるだけ、湯船につかろうと心がけていまして、それを家族がみんな協力してくれまして、最近はお風呂に入る機会が増えました!

で、お風呂といったら読書!とにかくダラーっと癒やしたい時は、マンガに限るのです、私の場合!特に、楽しかったり辛かったり面白かったりする育児をしている漫画家さんが多かったりして、これが、同じく子育てしている身として、あるある〜!とか、うちよりひど〜い!とか、共感できたりして、結構元気でる!そんな大量なマンガを読破していないので、ごく一部かとは思いますが、1日の終わりに、無理に脳みそ使わずダラーっと楽しく読める子育てマンガをご紹介したいと思います。ご興味のある方はぜひチェックしてみて下さい^^。

次点:毎日かあさん

アニメコミックス 毎日かあさん1 精霊降臨

西原 理恵子 毎日新聞社 2009-07-28
売り上げランキング : 178331

by ヨメレバ

これは、言わずと知れた、有名母さんサイバラ先生の大人気マンガですよね。興味はあるものの、もうすでに大量に出ているので、全部買って読む時間も予算もないので、いつか、図書館とかで借りよう!とか思っています。興味はあるんです、面白いみたいですよねー!

3位:ママはテンパリスト

ママはテンパリスト 1

東村 アキコ 集英社 2008-10
売り上げランキング : 10378

by ヨメレバ

オススメ度3位は、今となっては、超有名売れっ子な東村アキコ先生の実体験がベースとなっている育児マンガ、ママはテンパリストです。これは、実は、息子が乳幼児期に読んでいたので、約5〜6年前くらいかなぁー。ちょうど主役のごっちゃんと息子が同じくらいで、母乳大好きだったり、この頃の男児にありがちな事が、東村アキコさんらしいおもしろタッチで描かれてて、もう、たまらなく面白かった!でも、実は、今改めて、と思うと、そこまで食指が動かない…というか、娘が生まれた時もね、あまり再度読みたい!とは思わなかったんですよね、息子の時は、くり返し読んでたのに!男児の子育てが面白かったり苦労しているママにオススメです。

2位:まんが親

まんが親 5 (ビッグコミックススペシャル)

吉田 戦車 小学館 2017-03-30
売り上げランキング : 3168

by ヨメレバ

吉田戦車先生と伊藤理佐先生という、ギャグ漫画という部類になるのかな、ちょっとゆるい系のマンガとしては、どちらもトップクラスの漫画家ですが、このお二人が結婚して子どもが産まれて子育てするよーっというマンガです、これは吉田戦車作。伊藤理佐さんのおかあさんの扉 (オレンジページムック)も人気なようですが、私は、こちらのまんが親のほうが断然好き(笑)。このお二人のお子さん、たしか、うちの長男とほぼ同じ時期に誕生しています。私は、ずっとビッグコミックオリジナルを愛読していまして、リアルタイムでまんが親の連載を見ていました。赤ちゃんの様子が、ほぼうちの子と同じだったので、同じ頃に同じように悩んだり慌てたり、とても面白かった!渡英して、ビッグコミック買わなくなって、しばらく忘れていたんですが、ふと気づいたら5巻まで出ている!そして子どもも成長している!そりゃそうだ、うちの息子と同じだもんね。で、最近になって、子どもが成長してきたあたり、3、4、5巻を改めて読んだら、これが面白い!ママが外でお酒飲み行って、パパが子育てしてるくだりとか、超うけた!(笑)。さすが吉田戦車、子育てネタでも、充分笑わせてくれるなと思いました。

1位:嫁はフランス人

モンプチ 嫁はフランス人 (フィールコミックス)

じゃんぽ~る西 祥伝社 2015-07-08
売り上げランキング : 49520

by ヨメレバ

オススメ度ナンバーワンは、じゃんぽ〜る西先生の「モンプチ 嫁はフランス人」です。あはは、ちょっと私的感情入りすぎかな(笑)。イースターのフランス旅行でまんまと影響ウケちゃったワタクシですが、いまだフランス贔屓を引きずっております〜。さて、このじゃんぽ〜る先生ですが、前にフランス留学したマンガは見たことありました。面白いなーって思っていました。で、今回フランス旅行から帰ってきて、なんか新しいマンガ読みたいなーって時に、じゃんぽ〜るさんのマンガを思い出し、おーあれ読み返そう!って探したら、このタイトルを見つけたのです!試しに1巻買ってみたら、面白い!奥さんがフランス人なので、国際結婚という観点でも楽しめましたし、お子さんがハーフなので、その点でも共感する箇所が随所にありました、2カ国の言語とか習慣とかね。こちらのご夫婦は、国際結婚ですが、日本在住ですので、日本の子育てについても、わかるわかる〜って部分あります。奥様が日本在住のフランス人なのですが、バリバリに働いているので、筆者さんが主夫という立場にいるみたいです。けっこう、気楽に、主夫を頑張っているところも、好感がもてます。かなり面白いですよ!

まとめ:コミックを読む方法

以上です。かなり独断と偏見で選んだランキングなので、万人向けではありませんが、でも、ダラーっと、体の力がすーっと抜ける軽さのあるマンガばかりなので、ダラっとクスッとしたい方、興味のある方、ぜひチェックしてみて下さい。

ちなみに、私はどうやってこれらのマンガを読んでいるか、なのですが。全て電子本です。タブレットにアプリを入れて、専用アプリで読んでおります。実はキンドルではありません。キンドルは、コミック以外を読んでいます。以前キンドルについては記事にしたのですが、その後のキンドルの新しいOSで、VPNが使えなかったり、ちょっと苦戦しています。しかし私のアカウントでは普通に購入でき、読めているのも事実。いつかブログでまとめて書ければと思っています。

電子コミック購読は、コミックシーモアや、eBookJapanhontoを利用しています。メインで使っているのは、コミックシーモアかな。クレジットカードでポイント購入、ポイントを使って電子コミックを購入しています。専用アプリをタブレットに入れておけば、電子書籍をダウンロードして、オフラインでも閲覧可能です。

eBookJapanは、コミックの品揃えはすごいんですが、他に絵本などもあるのが嬉しいので、たまに利用しています。ちょっとビューアーが重く感じるのが気になる所です。

hontoは、サイトの作りは一番見やすいです。そしてコミック以外が充実、どちらかと言うと、大型書店そのまんまという感じ。電子書籍と紙の書籍と両方を扱っていることもあり、日本にいたら一番このサイトを使うだろうなと思います。

いずれも、海外からの購入、閲覧が問題なくできています。支払いはすべてクレジットカードですが、これは日本のクレジットカードを使っています、海外のクレジットカードだとダメだったりするのかな。でも、特に、利用条件に、国内からのアクセスに限る、といった事は書いていなさそうなので大丈夫かと思います。ただし、専用アプリを利用する場合は、日本のiTunesストアもしくはAndroidストアのアカウントが必要となると思いますので要注意。でも、アプリじゃなくてブラウザから読むことも可能なので、そこらへんも問題ないと思います。

マンガ好きさん向けな内容になってしまいごめんなさい。マンガではない小説や実用本など文字ばかりの本も読みたいものはあるのですが、私は、どうも、そういう本は、気軽に読めないので、なかなか後回しになっています。海外でも、日本のマンガが読めるのは幸せです。本もそのうち読んで、こうやってレビュー書きたいなって思ってます、いつになることやら!

▲Amazon Kindleは、980円で読み放題サービスもあります!初回30日無料だから、試してみる価値あり。

コメント

  1. mina より:

    じゃんぽ~る西さんのマンガ、私も持ってます~(「パリ愛してるぜー」だったかな)
    キラキラしていない、男目線のパリが面白い!
    このマンガも面白そうですね♪♪
    奥さんも著書を出版されてて、そちらも読みごたえありましたよ。

    それにしても、電子書籍で読めるマンガを扱うアプリって多いんですねー!
    恥ずかしながら電子書籍は利用した事がないので、ビックリです。。(笑)

    • Mifofo_ton より:

      minaさん、こんにちは〜!
      じゃんぼ〜る西さん、良いですよねー!!!実は、「パリ愛してるぜー」、この「嫁はフランス人」読んだ後、面白くて衝動で買ってしまいました^^こちらもめちゃめちゃ面白かったです!ほんと、キラキラしていない、男目線のパリが面白いですよね!なんだろう、理想と現実が、男目線で描かれているのが、よりリアルなパリって感じで良いですよね!
      奥さんの本も読んでみたーい!さっそく探してみまーす。
      電子書籍を扱っているサイト、アプリは、今はとっても多いですよ!私があげた以外にもたくさんあると思います。キンドルや楽天koboはより大手ですしね。簡単に日本の本が手に入らない環境にいると、本当に助かります^^でも、漫画は、紙で読みたいなとかね、贅沢思ったりしますよー。あと、ね、週刊誌とか雑誌はやっぱり電子書籍だと味気ない!本屋さんがどんどん店じまいしているとかってニュース見ると寂しく感じます。電子書籍は便利だけど、業界をのっとらないで欲しいな〜と思ったりします。