イギリスの常識

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンの公園

イギリスは、公園の木々は紅葉がすすみ、じゃんじゃん葉っぱは落ちてきて、いよいよ冬がやってくるといった感じです。日本はいかがですか?

夕食の買い物をすませて、天気が良かったので公園内を通ってぶらぶら歩いていて、ふと色々な人に目をやると、なかなか、日本では、非常識なんじゃね?と思われる事が平気でおこなわれていたりします、さすがにもう慣れて、本当に全然気にならなくなってる自分が怖いんですが。例えば。

  • 信号無視をする。(みんなする、本当にみんなする。子供も大人もお年寄りも)
  • 道や公園にたくさんのゴミ箱があるのに、道にゴミを平気で捨てる。(全く悪ぶれず、普通に捨ててます)
  • タバコは道で吸う。歩きながら吸う。吸い殻は道に捨てる。(でも、誰も嫌がらない。のも不思議。)
  • バスや電車の中でお菓子を食べたりコーヒー飲んだりする。
  • バスや電車の中で携帯電話で大声でしゃべる。
  • 犬の糞はだいぶ減ったけど、公園で放し飼いの犬は絶対してる。
  • バスや電車に乗る時に並ばない。横入りあたりまえ。でも誰も怒らない。
  • スーパーで、精算前の商品を開けて食べている。特に子供、親承認。うちもたまにやっちゃう。
  • 知り合いじゃないんだけど、ナンパじゃないんだけど、目が合うとニコッとする。

他にもいろいろあると思うけど、今思いつくのはこんなところ。
信号無視とか、電車やバスに乗る時の横入りとか、日本でやったらひんしゅくかうよね。最初はびっくりして、信号無視しなくちゃいけないのかなとか思って、めっちゃビクビクしたりしてたなー。今は、子どもと一緒の時は無視しないけど、1人だと無視しちゃうかも。

今年の夏、日本に帰った時に、電車とバスにのって、めっちゃ静かだなーって思ったもんなあ。でも、電車やバスで、赤ちゃん抱いてたり、小さい子連れだったり、お年寄りだったり、体が不自由だったりした人がいると、結構みんなゆずる。アタシもこっちに来たばかりの時、下の子を常に抱っこしていたから、バスや電車で必ず席をゆずってもらってた。「ノーノー。アイム OK!」とかって遠慮しても、無理やり座らされたりして。でも、わかるの、イギリスのバスや電車は揺れるから、特にバスは急ブレーキとか、急カーブとか容赦ないから、本当に立ってると危ない。だから、座るべきなんだよね。なので、遠慮していたのは最初だけで、譲ってもらえたら、速攻「サンキュー」と言って、席すわっていました。

日本とイギリス、どっちが生活しやすいとかは、わからないけれども、住み慣れてくると、その土地の習慣には慣れてきちゃうものですね〜