ネズミが出る…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみトンネル

イギリスの良い所は、ゴキさんが出ないこと。あ、ロンドンは出ません、でも、他に出るところとかあるのかな?詳しくはわかりませんが、とりあえず、うちの近所は出ません、本当に嬉しい。しかし…

ネズミがでます

これ、多分、東京でゴキに出会う確率と同じくらい、ロンドンでネズミに出会います。

退治方法はさまざま、前、近所に住んでいた日本人のママは、borough(自治体)に頼んで退治してもらえたわよーっていうんだけど、別のママに聞いたら、有名なネズミ駆除業者に頼んだけど、その時はいなくなるけど、数週間後にまた出てくるわよ、って。ロンドンにすんでたら、ネズミは、しょうがないわよって…。

たしかに。私もネズミに遭遇したのは、かなり前。その時は、キッチンの食料品をすべて片付けて、毎日ネズミ捕りで、バチン!とやっつけまして(仕掛けを仕掛けて、捨てるまで旦那の仕事)、なんとか、出なくなりました。

ネズミトンネル実物

で、ここ数ヶ月、また現れました。原因は、寒くなってきたので、暖かい部屋に出てくるのと、旦那が購入した猫草の種(猫草は非常に栄養価が高く、絞ってジュースを飲みます)と、私が日本から持って帰った乾物類を食い荒らすんで、出てきました。すごいです。今までは、地面をはうだけで、地面に置いてあるものだけ、やられたのですが、調子にのりやがって、棚の上とか自由に登りまくってました。なので、夜、キッチンに行くと、視線の高さに普通にネズミがちょろちょろ居座ってて、いや、ホントに、まさに、飼ってる?!いや、共同生活、同居人、と言ったほうがしっくりくるな、もう、それくらい我が物顔でうちの中に居座ってました。

小さいくせに、きちんと勉強する奴らで、以前のネズミ捕りには、どんな餌を置いても、全く引っかからず、それよりも、エサだけ持ってかれているという、なめられまくりな状況!チーズやパンならまだしも、ピーナッツバターなんて、しかけの上のバターをなめる、ちょっとでも動きや重さでバチン!といくはずが、きれいにバターだけなくなっています。人間なめられまくり…orz

で、旦那が、金物屋の主人と相談して買ってきた新しい仕掛けがこちら。

DSC_0332

仕掛けが大きくなりました!で、4匹とか入るらしい。ネズミの道に置いて、ワナと気づかれずにネズミを箱に入れるというやり方らしい。そう、夜しかけて、うまくいけば朝、元気なネズミが取れてるわけです。

どうすんの、そのネズミ…。

近所の公園に捨ててくるかな〜〜とか呑気なこと言ってるけど、それがねずみ算式に増えたらどうするよ、で、倍増して帰ってきたらどうするよ!

しかし、そんな心配とは裏腹に、1匹も入らない新しいしかけ。また別のを探してこなくちゃですね。