英語力が上がらず、もう全てを投げ出したい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もういやだ

こんにちは〜!なんだかねぇ。休み明けの、ブルーな気分なのでしょうか。というか、イースターで約2週間以上も、現地校などとの交流がなかったせいで、英語に対する耐性がリセットされてしまい、通常業務に戻っている先週から立て続けに、英語の会話が出来ない、聞き取れない、上手く言葉が出てこない、どもる、あわてる、落ち込む、の負の流れに取り巻かれております。

今年こそはと、今までよりは、積極的に英語勉強に取り組んでいるつもりなのですが、ふと気づけばサボっちゃっていたり、英語学習アプリをしていても、ポップアップでお知らせが来た日本のニュースをついつい見ちゃったり、結局どっぷり英語につかれていない自分がいます。

もう、日本のニュースだの、漫画だの、動画だの、全て見れなくなるくらいの設定にしないと、英語勉強できないのかもしれない、私。

スポンサーリンク

継続は力なり、わかってはいるけれども

継続」結局はこれにつきると思う。わかってはいるけど、なかなか実行できない。息子がいい例で、本当に日本が大好きで、日本のアニメもYoutubeもゲームも止められない。それでも。英語は上手になっている。その英語が、やっぱり頭で考えていないんだよね。子供が日本語を身につけるように、英語を身につけているというのがわかるのです。

例えば、家で英語の作文の宿題がある時に、動詞の現在形とか過去形、私だったら、(まず日本語で)時系列を頭の中で考えて、適切な動詞を使おうと思う、それは、単数復数とかも同じなんだけど。だから、いざ、会話の時に、頭で考えてから話そうと思うから遅くなったり、あわあわしたり、めんどくさくて間違ったりしちゃう。でも、息子の場合、自然と動詞を適切な形で使えているのです。英語ができる人なら当然のことなのかもしれないけど、それがすごいと思うのです。

もう、そういう、自然に英語がさらさらっと、口に出せる人を見ると、私はこのレベルになるまでどのくらい英語を話す人と接しなければならないのだろうか…と不安になってしまう。息子も娘も毎日、たくさんのイギリス人(に限らないけど英語を話す人)と接して、英語を聞いて理解してを継続してきているから、自然と身についていると思うわけで。。。あー、アタシも小学校通いたい!

そんな不可能な事考えていても時間の無駄なので…(汗)。しかし、本当に、焦りまくっているのです。なぜならば。今の配偶者ビザの期限が、残すところあと約半分と迫ってきてしまっているから、きゃー!!!もう、配偶者ビザを更新したのって、ついこの前かとばかり思っていたんだけど、実はもうすぐ1年経っちゃうんだよね。どうしよう。ビザの有効期間は約2年半(だと思う)。残り1年半。しかし、私の場合、次にとるのは、パーマネントビザ。そう、永住ビザでございます。永住ビザをとるためには、英語力は、前回の配偶者ビザの更新時に必要だった英語力よりはるか上、仕事ができるレベルくらいの英語力が必要なはず、多分。そして、英語以上にもっと大変だと言われている「Life in the UK」。落ちたら何度でも受けなおさなくちゃならないから、ビザの期限切れの1年前に受けた、と友達が言っていました。1年前ってアタシもうすぐじゃん!

これらのテスト(英語力、Life in the UK)に落ちたら当然ビザはもらえないんだけど、もし無理そうならば、配偶者ビザの更新をまたすることも可能なようです(人から聞いた話)。でも、配偶者ビザの更新って、バカ高い手数料とるんだよー。それ永遠と続けるのって、そんな余裕ないし、無理だよねー。それなら、一度で終わる永住ビザをとって、今後、一切、このビザ関連のめんどくさい手続きから、おさらばしたいところです、I hopeですよ!

というわけで、現在の英語力の伸び悩みに落胆している今日このごろなのに、更に、追い打ちをかけるように、次のビザの準備で、もっと勉強をせねばならないのだよ、と自分にムチ振り下ろさなければならない状況と知り、もう、全てを投げ出したくなっています( ;∀;)

今年の9月から、下の娘がいよいよ学校に入るので、少し時間ができるため、英語のクラスに行かなくちゃ、と思ってるんだけど、同時に、苦しい家計をサポートするために、パートで働きに出なくちゃな、とも思っていたり、と同時に、この百貫デブをそろそろ止めないと危険なので、きちんとジムにでも行こうかな、とか思っていたり。

結局、どれも、中途半端にしかできないじゃないかー!

でも、やっぱり英語だよね、英語なんだよね、英語やれ。でも、きっと、一番やりたくないんだろうなぁぁ(苦笑)だから、なかなか上達しない。ま、ブログのタイトルはブレなくていいよね(笑)、永遠と、英語力ゼロ、てへ。って笑ってる場合じゃねーよぉ!じゃ、また!

コメント

  1. がちゃ より:

    がちゃも英語の勉強は落ち込みそうになりながら
    何とか続けています。
    最近は、リクルートのスタディアプリが使いやすく一応毎日続けられてる感じですかねぇ??ちなみに月額980円です
    覚えた単語が増えてきたとはいえ・・・・海外ドラマを字幕で観ても
    やっぱり所々しか聞き取れないので、がっかり(_ _:)
    1日中英語の環境じゃないとねぇとか言ったら
    旦那ちゃんに留学行って来ればいいじゃん!!と言われる始末
    いや、いきなり行ったら絶対カオナシになる確率100%ですとお断りしましたが
    本当は、まだ一人で飛行機乗れる自信がないだけなんですけどねぇ
    ルー大柴見習って!!所々英語で喋るようにしようかしら(笑)

    • Mifofo_ton より:

      がちゃさん、えらいな〜!あたし、日本にいたら、絶対にくじけてそうだよ〜。イギリスにいるから、必要を感じているので、仕方なくやってるけど。
      でも、英語をマスターしたいという願望はある!いつか、絶対、しゃべりたい!
      スタディアプリ、あたしも試した〜!そっかぁ、980円かー、悩むな〜。あしたチェックしてみよう!
      飛行機は、私大丈夫かな。英語力は上がってないけど、度胸はついたよ!外人慣れした(笑)。
      ルー大柴見習おう、アタシも!って思ったけど、ルーじゃ、イギリス人には通用しないよー、ダメだ〜(泣)

  2. nico より:

    同じことを思ってました(汗)私は休み中の方が学外ママ友たちと過ごす機会が増えるので、英語シャワーに触れるありがたい時なのですが、みんなの英語が耳に入らない、会話に思うように入れない。。だんだん集中力が切れて、帰る時間が待ち遠しくなってくる(汗)一番付き合いの長い友達の英語すらこの程度しかわからないんだもんなあ。。と自分にがっかりです。そして休み明けに会った久しぶりに会った人に気の利いたこと一つ言えず、またがっかり。。。一方、子供はスルスル上達して、小学校通いたい、ほんとそう思っちゃいますよ!笑でも、Mifofo_tonさん勉強されててえらいですよー。思ったんですけど、ご主人のご家族と会う機会を増やしてガンガンお話しするっていうのはいかがですか。お話好きのご家族のようですし^^

    テストは終えるまでは落ち着かないですよね!再受験するのもお金かかるし、ビザ代は値上がりする一方なので、ここはチャチャッと気合いで片付けちゃってください。

    • Mifofo_ton より:

      nicoさん、こんにちはー!
      すごーい、nicoさん、偉いです、休み中にママ友と過ごして英語シャワー。私、そんなことないもの。やっぱり、いくら家で1人で勉強しても限界あります、あ、そんな大量に勉強していないですけど・・・^^;。ナマの英語を耳からじゃんじゃん聞かなくちゃ。だからnicoさんのように、たくさんのママ友とあって、会話についていくのが大変でも、みんなと交流しているのは一番良い勉強法だと思いますよ!そうですね、私も、ダンナの家族と会って会話の機会を増やす、っていうのも手なのですが、なかなかねー。ちょっと距離があるのもあるけど、ダンナの両親は、とても仲良くて、しょっちゅう夫婦2人で旅行に行っています。子守りよりも、まだまだ自分たちの趣味を楽しむほうが好きみたい。なので、クリスマス、イースターと、長いホリデーくらいしかあう機会はないですねー。
      テスト〜っっっ(汗)気合で、チャチャッと、かたづけたーーーーい!!!可能かな〜、頑張らなくちゃなー!

  3. ユイ より:

    初めまして。私も夫が日本語ペラペラで英語が上達しないイギリス在住主婦です^^
    私が永住ビザを申請する年からLife in the UKのテストが始まったという運の悪いタイミングでしたが、その頃は練習問題一冊をやったら一度でパスできましたよ。もしかしたら内容が難しくなっているかもしれませが・・・コンピューターの選択問題なのでなんとかなりました。
    私も在英11年目なのにいまだに英語はイマイチですが、理解できなくても動じない図々しさと拾えるだけの単語から話を推測するカンだけは良くなってきました。
    その代わりといってはナンですが、奥様が英語ペラペラで家庭内が英語オンリーになっている家庭よりもうちの子供の方が日本語が上手です。
    面白そうなトピックがたくさんありそうなので、これから読み漁ろうと思います。今後ともよろしくお願いします!

    • Mifofo_ton より:

      ユイさん、はじめまして!ブログ読んでいただきありがとうございます!
      わー、うちと同じように、夫が日本語ペラペラで家族の公用語が日本語!なご家庭なのですね!親近感わきまくりです、嬉しい〜。
      Life in the UKのテストは、最初の頃よりも難しくなっているという噂は、耳にしているのです。私の英語は本当にヒドいものなのですが、この英語を「ヒドいね」という外国籍の友達がいるんですが、彼女が私に、その英語をなんとかするよりも、もっと難しいのが今のLife in the UKだよと言っていました(はっきりモノを言う友達なのです)。もう、問題集に手を付ける前から諦めそうな自分がいるんですが、、、そこは踏ん張らなくてはですよね。
      わたしも、図々しさは身についてきました!あー、でも単語から話を推測するカンは、ぜんっぜんダメです!この辺のカンは、もう少し長く生活しないとついてこないんでしょうね、いつもカンが外れてトンチンカンな理解して返答するので、よく変な顔されます…。
      > その代わりといってはナンですが、奥様が英語ペラペラで家庭内が英語オンリーになっている家庭よりもうちの子供の方が日本語が上手です。
      ふふふ、いいですね!うちも同じくです!そう、この国で日本語上手な子はレアですもん^^
      ぜひ、またブログに遊びに来て下さい。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

  4. Yumi より:

    初めまして、イギリス在住7年目です。。Life of uk testの勉強がしたくなくて、したくないて毎回、ビザの更新をしていました。3回目の更新前の昨年夏、腹をくくって5週間勉強してテストにパスし秋に永住権を取りました。歴史が日本語でも大の苦手、政治に全く興味のない私にはこの勉強は蕁麻疹かでるくらい苦痛だし、ちんぷんかんぷん…。最初は10分も机の前に座っていられない始末でした(笑) 教科書を読むのが難しかったので、教科書は諦めて問題集からスコアー取れないなり問いて行きました。最初は10分だけから、いつしか勉強モードになっていました。応援してます( ´ ▽ ` )ノ

    • Mifofo_ton より:

      Yumiさん、はじめまして!ブログ読んでいただきありがとうございます!
      Life of uk test、無事パスされたんですねー!すごーい!5週間勉強かー。腹をくくらなくちゃダメですよね。私、まだ、腹くくってないんですよ、気合いれなくちゃ。
      私も、歴史(特に世界史は全くぜんっぜんダメ)や政治は、まるっきりダメです。日本の政治でも危ういのに、イギリスの、なんて、もっとわかりません。えらいなー、苦手なのに、勉強されたんですねー。でも、すごい参考になります。私も教科書読めなさそうだから問題集からやろうかな。経験談は、とても参考になります、そしてやる気もおこさせてもらえます!私も、なんとか、勉強モードになって欲しいです。英語がこれだけ上達しないから、勉強自体、意欲も努力も記憶力も中途半端なんですよね、私。受験勉強ですもんね、自分にカツいれなくちゃ。
      コメント、そして応援、ありがとうございます( ;∀;)頑張ります!そして、永住権、ゲットしたいです!
      また遊びに来て下さいね。これからもよろしくお願いいたします!

  5. サーモン より:

    あああ…今まさに英語の出来なさに落ち込んでた真っ最中でした。友達欲しい…!英語話したい…!の負のループ!ブログ読んで少し元気でました笑
    永住権のテスト、難しいみたいですねー!パラリンピックで金メダル取った選手は?とかしらねーよ!ってテスト受けた友達が言ってたのを聞きました。ひそかに応援してます~!
    ほんと、継続が大事なのはわかってるんですよね… この勉強法は合わないわなんて言い訳している自分がいかんのですけど、、いい加減しょっちゅう落ち込む負のループ繰り返してる場合じゃないので私も腹くくります!お互い頑張りましょう~

    • Mifofo_ton より:

      サーモンさん、こんにちは〜!
      おんなじ、おんなじ!友達欲しい、英語話したい!!!私のブログで、少しでも元気でてもらえて、めっちゃ嬉しいです*^^*
      パラリンピックで金メダルとった選手・・・まじ、知らねーよっっ!って感じですよ〜( ;∀;)そんな問題でるんだ・・・ひーえー。ダンナに言ったら、顔色変えてマジで心配してましたよ、永住権、無理かも、アタシ・・・。
      勉強法、難しいですよね。海外に住んだら、自然と英語なんて身につくよ(^_-)-☆とかって、日本にいる頃よく言われていたけど、大間違いさ!って言いたい。努力、継続、その結果ですよねー。頑張りましょうね!!!仲間がいると、頑張れます!

  6. ジャスミン より:

    はじめまして。
    ジャスミンといいます。
    私は、主人の仕事の都合でイギリスに来て3ヶ月の専業主婦です^_^
    子供は、5歳の仮面ライダーエグゼイド大好き男の子と、よちよち歩きが始まったばかりの1歳の女の子がいます。
    3ヶ月たち、だんだん日々の生活には慣れてきましたが、やはり悩み所は、私も英語力で…
    特に息子の学校関係には泣けます。
    息子はイヤー1なのですが、日本で
    いえばまだ幼稚園の年で、言葉もわからない、勉強もわからない、人見知り、という問題だらけの状況で頑張っております。
    しかし、時には学校行きたくないと泣く日もあり、先生に相談したくても私に英語力がなく、上手く助けてあげられず悩みます。
    また、小学校なのに送り迎えを親がしなくちゃいけないイギリス。毎日1歳の子供がいて大変。ママさん達に挨拶をするのも結構苦痛です。
    でも、このイースター休暇の中ちょっとほっとしていましたが、また学校が始まり私も息子もストレスです。
    Mifofo_tonさんは、学校の息子さんのサポートは最初どのようにされてましたか?
    このままじゃ悩んで禿げそうで(笑)思い切って相談させて下さい。

    • Mifofo_ton より:

      ジャスミンさん、はじめまして!ブログ読んでいただきありがとうございます!
      イギリスにいらして3ヶ月めなんですね!異国の生活、最初は、新鮮でもあり、また大変でもありますよねー!仮面ライダー好きなんて、可愛い!うちも、仮面ライダー大好きでした!
      学校関係、本当に大変ですよね。うちは、イギリスに移住してきた時、息子3歳、娘10ヶ月でした。最初は、息子はナーサリーでしたが、やはり英語だらけの環境で、毎日泣いていて、つきっきりでした。私も英語が出来なかったので、先生や他のママとのコミュニケーションがとれずに辛かったです。でもナーサリーは、まだ先生も対応がソフトだし、勉強もないので、カタコトの英語とボディランゲージで乗り切れましたが、4歳で学校に入ってからは、ジャスミンさんと同じ状況です、先生とも、ママさんとも、コミュニケーションが出来ない、辛い、そんな毎日でした。息子も毎日泣いていました。ナイスなアドバイスが全然できないのですが、私は、本当に、自分が全然、みんなとコミュニケーションとれないため、息子に任せました、全て。本当に、申し訳ないと思いましたが、極力手伝わず、先生ともママ友とも交流を持たずに過ごしました。息子の学校は日本人はいなかったのですが、イギリス以外の国の子が何人かいて、英語が出来ない子もいたので、やはり類は友を呼ぶですよね、そういった子達と仲良くなり、そのうち、息子は学校が楽しくなってきました。私は未だに、ママさん達との交流が下手ですし、できませんが、代わりに息子が通訳したりしてくれるので、もう息子に頼っています。ジャスミンさんの学校は、日本人はいますか?いたら、お友達になるといいですよ、学年やクラスが違っていても。日本語で話せる人がいると、スーッと楽になったりします。
      送り迎えマストも、小さい子がいると厳しいですよねー!下のお子さんが1歳だと、まだまだ続きますね。色々とストレス、たまりますよね〜〜〜!もう、私、たまに、ブログで愚痴ってますよ(笑)いつも暖かいコメントに助けられています。ジャスミンさんも、まだまだ慣れるまで、辛いこともあると思うけど、いつか慣れちゃいます。多分、ジャスミンさんよりも、息子さん娘さんのほうが先に慣れてくると思います^^。禿げそうになったら、遊びに来て、コメントにじゃんじゃん吐き出しちゃっていいですからね!お互い、頑張りましょう、で、イギリス生活楽しみましょう!

  7. ユイ より:

    すみません、横から失礼しますー!!
    うちの子もイヤー1になりまして、送迎(特にお迎え)の待ち時間はほんとツライものがありますよ。しかもうちは北の方のど田舎なので、日本人はおろかうちの子以外は全員地元住民の白人イギリス人です。
    田舎だからか旦那様が自分のビジネスだとかファーマーだとかで通勤してる人が少ないようで、パパさんやおじいちゃんが話しかけてくれてそこでなんとか交流はかっています。ママさんよりも緊張感がやや少なめで話せるのでほっとしてます。。。
    同じ学校に日本人がいる人は羨ましいですよ。Mifofo_tonさんも日本人いないのですね、仲間です、嬉しいです。。。><
    (勝手にですみませんが)一緒に頑張らせてください~~!

    • Mifofo_ton より:

      ユイさん、こんにちは〜!
      パパさんやおじいちゃん、いーなー!なんか、ほっとする会話がちょっと想像できちゃったりします。おじちゃん、優しい人は、優しいですよね〜!
      えらいなー、ユイさん。うちは、ロンドンの西の田舎だけど、日本人は全然いないけど、結構イギリス人以外、東ヨーロッパや中東、アフリカの人が多いです。なので、英語を母国語としない人がいるので、まだ、英語が話せなくても、違和感がないというか、同じように英語が上手じゃない人が数人いたりして、コミュニケーションはできないけど、なんとなく仲間意識がお互い芽生えたり、みたいな状況です。だけど、これが、まわりが、ほぼ白人イギリス人になったら、私は今よりも緊張しちゃう気がする!!!だから、ユイさんのお話聞くと、すごいなー、偉いなーって尊敬しますよー!
      一緒に頑張りましょう!!!嬉しいです、仲間がたくさんいるんだって、力になりますよね。いつか、英語なんて、楽勝だぜ!ってなれるよう、頑張りましょうね!!!

  8. なの より:

    はじめまして、なのと申します。
    少し前から読ませていただいているのですが、もう、共感することばかりで、泣き笑いで読んでいるような感じです(;^o^)
    Mifofo_tonさん、コメントなさっている、英語がつらい在英日本人ママさん、お疲れ様です。

    もう、本当にシンクロが多すぎて自分が書いたかと思うくらいです。
    ついこの間もお義母様の回を読んだときにうちも義母が遊びに来ていました。
    今回、ビザのお話ですが、私も更新が5月にクロイドンに行く予定で、主人が更新にお金がかかるだの、大量にある書類が大変だの、ビザの法律がしょっちゅうかわるだ言ってしかめっ面です。
    下の子の授乳の間がもう少し開けられるようになったら、ナーサリーに預けて私はESOLコースに入りたいと思っています。
    でも、子供たちのことでお金もかかるから、何かパートをする方がいいかも、いや、運動不足で増えている体重を何とかしないと・・・・・って、全くおんなじこと書いてあるやないかーい、といった感じ(笑)

    私は3歳の長男と0歳の長女と一緒に2か月前にイギリスに来ました。
    3歳の子もナーサリーできっと相手にされていないのでしょう。笑顔があまりありません。日本の保育園は大好きで帰りしぶりをするほどだったのですが・・・。
    プレイグループにも連れていきますが、ほかの子が立ちはだかってうちのこをにらむと、おもちゃを譲ってしまいます・・・。なんとも悲しい光景でした。。

    とりあえず命綱のように、近所(と言っても結構遠い)に住んでいる日本人ママさん達に教えをこいて回っていまーす♪
    お店でアジア人を見ると、近くで日本語を発しないか注意深く見守り、日本語が聞こえた時点ですかさずナンパしてまぁーす!!

    子供のことを考えるといろいろ心配ですがこれからもコメントさせていただきます。

    よろしくお願いします。

    • Mifofo_ton より:

      なのさん、はじめまして!ブログ読んでいただき、ありがとうございます!
      あはは、うれしー、同じこと考えてる(笑)ね、ね、ほんとほんと、英語やパートやジムやって、そこらへん、なんとかしたいですよね(笑)
      子どもに関しては、辛いこともありますよね。特に、日本から来て、比較しちゃったりすると、親の都合で、環境を変えてしまった、と思ったりして、胸苦しくなったりしちゃいますよね。
      日本人ママ友さんは、重要ですね、ストレスは貯める前に発散しちゃってください!私は、未だに、近所に日本人ママさんが少ないので、お友達は多くはないですが、それでも、たまに日本人ママさんと会えると、少しでもお話して、ストレス発散するようにしています。何も考えずに、おしゃべりできるって大切ですよね。
      なのさん、イギリスに来て、2ヶ月か〜!まだ色々と慣れないことも多いかと思いますが、頑張ってください!お互い、励まし合いましょうね!
      同じように感じている方がいて、勇気づけられます!また遊びに来て下さい、コメント大歓迎です!

  9. ジャスミン より:

    お返事ありがとうございます!
    アドバイスいただけて感謝感激です☆
    実は、同じ学校にクラスは違いますが、同じ学年に日本人のお子さんが1人だけいらっしゃってママさんともお子さんとも仲良くさせていただいています。
    色んな情報を教えていただいたり、助けていただいたり。有難い反面、お子さんのレベルが違いすぎてとてもコンプレックスを感じつらいです。英語である程度現地の子供とコミニケーションがとれたり、算数や読み書きの英語も得意、誰にでも挨拶する、学校は皆勤など…うちの子には、なかなかハードルが高いことばかり。
    まわりも日本人同士比べられてるだろうと思うと、つらいです、泣けます。
    ちなみに他に外国人らしき子供は、いません。
    子供は順応性が高いからとみんな励ましてくれるのですが、私自身、小学校一年の頃、国内ですが、転校し、何年も、前の学校恋しくて泣いてたんです。そんな自分と重ねてしまい、ちょっと焦ったり。
    でも、ダメですよね。Mifofo_tonさんは息子さんに任せられたと聞いて、素晴らしいです!私も息子を信じなきゃですね!
    ありがとうございます。

    • Mifofo_ton より:

      ジャスミンさん、こんにちは〜!
      いやいや、たいしたアドバイスになっていなくて、恐縮です!!!そっか、同じ学年に日本人のお友達いらっしゃるんですね!それは心強いですよ!コンプレックス感じるのもわかります。私も、今、すでに在英4年に突入していますが、色々な場所で、出会う日本人さん、在英は私よりも全然短い、新しい方々なのに、英語スキルははるかに上!みたいな人いっぱいです。その都度、それなりに、コンプレックス感じたりしていますが、それは、もう、仕方ないです、英語できないのさ、私は!日本語は完璧だよ(^_-)-☆というスタンスで通します(笑)。
      うちの子は、順応性、高くないです。他の子に比べると、英語をマスターするのも、現地の友達を作るのも遅かったと思います。実は、イヤー1の時かなー、誕生日パーティーに、ぜんっぜん呼ばれませんでしたよ。明らかにクラスの他の子達はみんな招待状もらっているのに、誘われなかった、って時もありました。私が、他のママたちとのコミュニケーションをとらないからだと、自分のせいだと落ち込みました。そして、コミュニケーションをすすんでとってくれないダンナを責めました。でも、幸いにも、息子の性格的に、群れなくても、少数派でも、単独でも、楽しめてしまう子だったので、息子自身はそれほど気にしてなくて、パーティに誘われなくても、友達はどんどん増えていったので、良かったです。今は、誕生日にもよく誘われ、友達とも先生ともうまくやっています。大丈夫です、本当に、子どもって、知らないうちに、順応していますよ。それよりも、ママのほうが心配です、私のように、4年たっても全然友達いないと、寂しいよ(苦笑)
      でも、ロンドン、イギリス楽しいです、楽しいことたくさん見つかります、楽しいこといっぱい見つけて下さいね!お互い頑張りましょう。