Balance meのオイルとCliniqueの化粧水が最強

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おねえさんとコットン

私がイギリスに移住してきたのは、ちょうどこの季節でした、これから冬になる季節のさかい目。そして、移住後、すぐに肌があれ、しばらく肌荒れがひどかったのを覚えています。

かっさかさの肌なのに、日本でよく見る”潤う”化粧水が、なかなか見つからず、低刺激っぽいスキンケアラインを揃えて、いくつか試しましたがダメで、がっさがさの汚い肌で、気分が落ち込みがちだったのを覚えています。

スポンサーリンク

イギリスでのスキンケアとは

イギリスに限らず、ヨーロッパは、水道水が硬水なので、肌にあまり良くなく(乾燥しやすいようです)、毎日洗顔料を泡立てて、水道水でばしゃばしゃ洗顔する日本では当たり前の洗顔法、とはちょっと違った方法でお顔のお手入れはしています。化粧を落とすのは、アイメイクリムーバーなどで、ガッツリメイクをコットンでふきとり、クレンジングミルクやクリームで全体の化粧を落とし、拭き取り化粧水でふきとります。または、メイクアップリムーバーが含まれているワイプ(ウェットティッシュ)で、化粧を落として、ふきとり化粧水をして、乳液やクリーム、オイルなどで仕上げます。

それが、こちらでは昔から、スキンケアの基本の流れっぽいですが、今は、各メーカーから、洗顔料やら潤すタイプの化粧水やらも、出されているようです。でもね、日本でも販売されている化粧品ならば、だいたい使い方などわかりますが、日本にないメーカーの物などは、ラベルの英語で、適する肌タイプや商品の使い方などを理解しなければならないので、私にとっては大変難しい!デパートの化粧品売場のカウンターに行って、自分に適したものを選んでもらえたらそりゃあ良いけど、それもっと英語力必要だし…orz あと断れなくてすごい買わされちゃったりしそうだしね。

イギリスって、冬は雨も多いし、湿った曇りも多いので、旦那なんかは、すごい湿気だよ、どこが乾燥してるんだよ!って言ってますが、なんていうんだろう、やっぱり、潤いを感じないんですよね。日本も冬は乾燥しますが、おんなじ感じ。むしろ、やっぱり、イギリスのほうが、更に乾燥している感を感じます。日本の化粧品を送ってもらったり、尿素を送ってもらって自分で化粧水を作ったりもしましたが、水を肌にあてるのは、余計肌を乾燥させる、という説もあるらしく、たしかに、染み込むどころか、ますます乾燥を感じてしまった頃もありました。ただ、肌は人それぞれですので、私の経験はあくまで対アタシに関してだけであり、他の方も同様ということはありませんので、ご注意下さい。実際、私の日本人のお友達は、みんな日本の化粧品をイギリスで使用して、問題なくつるっつるのお肌を維持されています。

そんなわけで、”保湿化粧水”を、探すのも、使うのも諦めた私。フランスの一般人向けお手頃基礎化粧品でお肌も落ち着きました。そんな感じで、こちらで購入した化粧品でも問題なく、落ち着いていた昨今、拭き取り化粧水の元祖とも言えそうなクリニークを使用しはじめ、ちょっと刺激ありな拭き取り化粧水の気持ちよさに、ハマり始めてしまったのです。

久しぶりに化粧品を購入してみた
週末、ロンドンは、びっくりするほどいいお天気で、暑くて、まだ衣替えをしていなかったので、重いケースをひっぱり出してきて、子どもたちの...

むかーしむかし、若かりし頃にクリニークは使っていたのですが、歳とってもいいですね、すっきりさっぱりです。そして、ふきとり化粧水後の乳液やオイルが浸透する気がします、グイグイ入ってくかーんじ。で、せっかくふきとり化粧水、トナーっていいます、に、ハマってしまったので、せっかくなら、イギリスのスキンケアラインを試したい、と思い、いろいろ探して、試してみたのがこれ。

balance me

balance me

イギリス人女性2人が立ち上げたbalance me。それぞれ、ロレアルと、ヨガ・リフレクソロジーコンサルタントのキャリアを持つ彼女らが、ナチュラルで、歳を重ねた肌にもあう、女性が求めるスキンケアを目指して創られたブランドです。

no
parabens/sulphates/petroleum/mineral oils/silicones/dea/pegs/propylene glycol/artificial fragrances or colours

と、これだけのケミカル素材を使用しないという事を約束しています。パッケージを見てもわかるように、99% Naturalとか、100% Naturalと必ずかかれています。

A natural and science-led British skincare brand with sophisticated, results-focused formulations to bring skin back into balance.

オーガニック・ナチュラルと言われる自然派スキンケアラインは、イギリス、というかヨーロッパにはたくさんありますが、balance meは、お求めやすい価格、ナチュラルなのにすごく良い香り、評判のいい効果(セレブにもファンが多いとか)もあり、前々から一度は使ってみたいと思っていました。

って、ふきとり化粧水ないんだけどね(汗)

私が使いたかったのは、Radiance Face Oil。私は、ふきとり化粧水も好きですが、保湿として、結構オイル好きです。DHCのフェイシャルオイルに始まり、数々のオイルを使ってきました。なので、このBalance meのRadiance Face Oilも一度使ってみたくて、試してみました。クレンザーとクリームも一緒にオーダー。ただ、クレンザーがクリームタイプなので、水で洗い流すかふきとるか、となるので、やっぱりふきとり化粧水が欲しい!というわけで、選んだのが、RENという、やはり自然派化粧品でイギリスでは人気のあるブランド。

Shop now for groundbreaking skincare using the latest, high-tech, 100% plant & mineral actives. Works in harmony with your skin. Clinically proven results.

ここのラインナップもかなり気になっていたのですが、とりあえずトナーだけ使ってみることにしました。感想は、とにかく、優しい、でした。優しい。香りも気にならないほど、めっちゃ自然、え、水?!ってくらいな感じでした、私の感想としては。

Balance meは、香りがすごく良い。使っていて、アロマ効果ですよね、香りで癒されます。Radiance Face Oilは、あくまで私の感想ですが、すごく良い!オイルなのにべとつかなくて、肌にすーっとなじむ感じ。香りがいいし、最初はしっとりしますが、すぐに肌表面はサラッとする感じ、なので、化粧下地もいらないほど、むしろ化粧下地にしてしまえ〜って感じです。

やだ、もう、Radiance Face Oilのステマみたいですが、ステマじゃないっす、ホントに気に入っちゃったの、私。でも、肌は人それぞれですからね、ほんと、買っとけ買っとけって、押し付けたりはしません。でもいいよ、これ、でへへ。

でもね、オイルが使い心地いいので、クレンジングが、まあ、これも良い香りなのですが、クリームなので、なんとなく残り香がある、というか、きちっとふきとらないと、どうも、オイルの効能がムダな気がしちゃってねー。RENだと、物足りないと言うかなんというか。

で、結局、RENを使い終わって、またクリニークの化粧水買ってしまいました、でへ。やっぱい、このくらいがっつりしっかり、ふきとってもらわないと、そのあとのオイルにしろ、クリームにしろ、浸透力が下がる気がしちゃうからね。

クリニーク乳液

でね、今回、クリニークで、限定でドラマティカリーモイスチャライザーのジャンボサイズが、乳ガン撲滅キャンペーンも記念しての可愛いキーホルダー付きで売ってたんで買っちゃいました。実はね、Blanace meのクリームも良かったけど、クリニークの方が肌にしっくりきたので。

Shop the official Clinique website for skin care, makeup, fragrances and gifts. Read reviews & get Free Shipping today. Allergy Tested. 100% Fragrance Free.

ちなみに、Balance meやRENを購入したのは、約2ヶ月前(写真も2ヶ月前です)。今回、ほぼ全てきれいに使い切ったので、先週クリニークを頼みました。Balance meのオイルは、リピートです*^^*。

でもね、やっぱりね、きっと、日本に住んでいる方が、肌の調子はいいと思います、だって、私、日本人ですからね。日本人なので、日本の化粧品がいいと思うけど、日本は日本の環境を前提に作られているので、イギリスでは日本で使っていたときほど、満足感が得られない気がしてしまうのです。いや、そうじゃない人もたくさんいますが。なので、コチラ仕様の化粧品をいろいろ試しています。移住直後に比べて、ずっと肌もイギリスの環境や水になれて落ち着いたので、こうやって試せています、楽しいです。皆さんのオススメとかもあったら、教えて下さいね。あ、あまりお高いのは試せないのでぇ、テヘ、よろしくお願いしまーす。

コメント

  1. がちゃ より:

    ワセリンとベビーオイル持って行ったんですが
    イギリスの乾燥具合に本当参りましたよ。
    がちゃの鼻の中切れて鼻血出てましたから・・・・
    薬局で保湿マスク買ったのですが、ハッカが強くて痛くて断念。
    やはり保湿物は日本って凄いのかも知れませんね。

    • Mifofo_ton より:

      ガチャさん、こんにちは!
      鼻血って!!!大丈夫ですか?!!
      日本からイギリスにくると、お肌の保湿に本当に苦労します。空気の乾燥もあるんですが、水。がっつり硬い硬水が、さらに乾燥させるですよね~多分。
      化粧品は、日本は素晴らしいです。高価じゃないのに、ちゃんと保湿してくれる優秀化粧品がいっぱいありますよねー。

  2. がちゃ より:

    マスク付けたかったんですが。。。。
    なんと、マスクはロンドンに売ってないんですよねぇ
    日本みたいにマスクつけて歩く習慣がないとか??

    がちゃは鼻の中が切れまくってしまったので
    ベビーオイルを鼻に付けて乾燥との戦いを繰り広げてましたけど
    ロンドンの乾燥は凄いですよねぇ(汗)
    本当、英国の人たちの肌の強さにびっくりです。

    • Mifofo_ton より:

      ロンドン、というかイギリスあるあるですね。マスクつけてる人は、ほとんどいません!実は、私は来英の際、イギリス乾燥するし、冬は寒いだろうから、日本からマスク大量に持ってきました、子供用のまで!でも、外では使ったことないですねー、多分かなりジロジロ見られると思うし、ちょっと危ない人と謂われるかもしれません、わかんないけど、でもそのくらい、外でマスクつけてる人いませんね。

  3. がちゃ より:

    旅行用品にマスクを忘れて・・・・
    行きの飛行機で乾燥でやられて
    イギリスで乾燥でやられて
    帰りの飛行機は、同じフリープランの方にマスクもらった時の
    感動たるや!!
    次回は、必ず持っていくことにしないと
    ホテルの中は絶対マスクですよぉ

    他国に行くと日本で当たり前のことがなくて
    かなり勉強になりました、

    • Mifofo_ton より:

      マスクは必需品ですね。外ではつけないけれども、家ではつけてることも多いです、特に調子の悪いときとかは。帰りの飛行機でもらえて良かったですね!