足の裏にヴィックスヴェポラップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あしのうら

前に、何かで読んだ”イギリスの民間療法”と言われる、足裏にヴィックスヴェポラップを塗ると咳が止まるってやつ。
うちのダンナさんに聞いたらやったことないって言ってたけど、でも、風邪をひくとヴィックスは使う、すごい使う。胸に塗る、背中に塗る、鼻の下に塗る。特に子供にはよく使う。
おかげで、息子はヴィックスが大っ嫌いだ。スースーして、匂いも嫌だと。だよね、鼻の下にベトベトのスースーをいつも大量に塗られるんだもの。

なので、うちには、ヴィックスヴェポラップが2個くらいは常備してあります。

スポンサーリンク

家族でためしてみた、足裏ヴィックス

先日、息子が風邪をひきまして。まぁ、学校でもらってきたんだと思うけど。これが、久しぶりに、がっつり来まして。熱は38℃くらいだったんですが、咳が出て、鼻水ずるずる、食欲が全然なくて、大好きなアイスやプリンもいらないというから、母親的にはかなり心配。その日はほとんどぐったり寝ていた息子ですが、翌日だいぶ良くなり、元気に。でも咳と鼻は相変わらず辛そうって状態。おまけに妹に移っちゃったみたいで、兄妹で元気なんだけど、咳コンコンの鼻水ずるずる。なんだか、あたしも喉が痛い…

で、これ思い出して、足裏に塗りました、ヴィックスヴェポラップ!
足裏だから、特に嫌がらずに塗らせてくれた息子。娘も問題なし。で、ついでにアタシも塗り塗り。特に効果を上げるには、さらに靴下を履くと良いです。ヴィックスのベトベトが布団に付くこともないですしね。

さて、体調の変化はというと。咳が止まるとか、鼻水が止まる、といった即効性は感じませんでした。

が、体が温まる!

これ、多分、この足裏ヴィックスのおかげだよね、他にいつもと違う事していないから。
かなりね、ぽかぽかするんだよね。あれ?ヒーターつけっぱなしだっけ?ってくらい。
で、多分、子供たちも同様に感じてたらしく、夜ふとんはいじゃっていました。

翌日、咳や鼻水は治ってなかったけど、調子は良く、元気いっぱい。
これ、冷え性の人にいいんじゃないかしら、オススメです。