VPNを利用して海外で日本のサービスを楽しむ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビみる

ハーフタームホリデー、未だにロンドンの家で、毎日パスポートとBRPをひたすら待っています。しかし、さっむいよ、ロンドン!今年は夏来ないのか〜?!!!暖かくなったと思えば翌週激寒というサイクルで、セーターをいつまでもしまい込めない今年、もう6月になるっていうのにっっっ。

前回の記事でお伝えしましたが、このホリデーは家族みんなでフランスに行く予定が、私のビザ更新手続きに時間がかかってしまい、必要書類として提出しているパスポートが戻ってこなかったので、私と娘はフランスに行かれず、ロンドンに滞在しています。パスポートは近日中に戻ってくるのは確実なため、確実に受取るため家で待機、無事受け取れたらフランスへ追っていくという予定ではいるのですが、パスポート来ないし・・・orz まあ、いずれにせよ、この雨と寒さだと公園や遊び場へも行かれないので、娘は可哀想だけど、お家でおもちゃとテレビで遊ばせるという、ホリデーとは思えない毎日を過ごしています。

スポンサーリンク

イギリスから日本のテレビを観るぞ!

さて、そんな感じで、引きこもり状態の私達。暇つぶしに必須のテレビや動画ですが、今回お友達から教えてもらったTverや最近気になっていたAbemaTVを試してみてみました。TVer(ティーバー)は、日本の民法系列局で放送された番組が(全てじゃない)見られるアプリ。以下、Tverからの引用です。

TVer」は、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、他民放系列局で放送された番組をパソコン/スマートフォン(タブレット)から各番組の配信期間内無料で見ることができるWEBサービスです。 ※本サービスは日本国内限定となります。 日本国外では動画が再生できませんのでご注意ください。

日本国外からの閲覧はNGでーす。はーい・・・( -_-)。

続けてAbemaTVですが、これは「アメーバTV」じゃないのね、「アベーマTV」なのねwww。サイバーエージェントとテレ朝が始めたインターネットテレビ局で、オリジナル含む多数のチャンネル設定で、アニメやニュース、音楽などいろいろ楽しめそう。以下、Abema公式サイトからの引用です。

「AbemaTV」は、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、“無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業です。2016年4月11日(月)に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる20チャンネル以上をすべて無料で提供し、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末で、テレビを観るような感覚で利用することができます。

こちらも、日本国外からの視聴は制限されています、はーい…了解でえーす…( -_-)。

これらのサービスに限ったことではなく、例えば人気の動画配信サービス「Hulu」や「Netflix」「Amazonプライム・ビデオ」「U-NEXT」「dTV」など、そして「NHKオンデマンド」やラジオサービス「らじるらじる」など、日本国内のテレビや映画、ラジオが視聴出来るサービスは、海外からだと視聴不可な場合がほとんどです。

ちなみに、「Hulu」や「Netflix」など、世界中で展開されているサービスは、こちらで観ようとすると、その国のサービスが表示されます。例えばHuluに今ココからアクセスしたら、イギリスのHuluが表示されます、そう邦画や日本のアニメはないし、日本語字幕や吹き替えもない、当然ですが。

海外在住者には必須のVPN

そういったサービスを海外から閲覧する場合に便利なのが、VPNサービスです。

VPNは、 バーチャルプライベートネットワーク(Virtual Private Network)の略で、バーチャルに専用線を使っているように見せかける、セキュリティの面からでも、必要とされているサービスです。(VPN -Wikipediaページ

海外在住者としては、セキュリティというよりも、「日本からアクセスしてますよー」と見せかける手段として、大変重宝するサービスなのです。VPNについては、以前、kindleで日本のAmazonから本を購入する記事を書いた時に少しご紹介しました。日本のAmazonへのアクセスするという事では「Amazonビデオ」と同じですね、やはりVPNが重宝します。

Kindleで海外から日本の本が買えるか否か
私は毎朝7時に目が覚め、伸び伸びダラダラして7時10分頃起き上がり、まずコーヒーを作って、朝食を作り、子どもたちを起こす、という流れ...

※Amazonビデオは、海外から視聴可能なタイトルもあります。(全てではない)
※kindleですが、現在1番新しい「Fire OS 5」では、VPNが使えなくなってしまいました。

VPNサービスは、以前もご紹介しました「インターリンク」がメジャーですし、サポートもしっかりしているので、オススメです。サービスは「セカイVPN」か「マイIP」、いずれもVPNとして使用でき価格も同じです。違いはセカイVPNのほうが世界中のIPが使える、マイIPは、固定IPを使うのでまさにバーチャルで専用線使ってる風、そんなとこかな、たいした違いはないと思います。

インターリンクの良いところは、最大2ヶ月の無料期間がついているところ。じっくりサービスを確認できます。たいして使わないなって思ったら、無料期間中に解約すれば全くお金かかりませんし。実は私は、最初マイIPの無料サービスを使ってて、で途中で自分のスマホをiPhoneからandroidに変えたら上手く繋がらなくなっちゃって、そのあとセカイVPNの無料サービスに変えたんです。というわけで、ズルいんですけど、約4ヶ月も無料で楽しめました、いひひ。あ、でも、これ、インターリンクのサポートのおねえさんがオススメしてくれたんですよ、だからズルじゃないんです。是非、みなさんも無料期間を最大限楽しんで下さい、で、必要性を感じたら月額1080円で続ければいいんだから。


実は私はもう1つ、VPNサービスを契約しています。hotspot shieldです。これねー、最初、このVPNだけを使っていまして。何が良いかって、サービスの価格がお安いんです、とっても!で始めたんですが、どうも接続に安定がない。というわけで、インターリンクへの乗換えを検討し始めたんです。が、これって契約が半年とか1年、2年と長くて、ついつい解約を忘れてしまうのです。で、私は1年で契約しているのかな、価格は1年で19ポンドとかなりお安い。

そして、私のKindle Fireは初期のタイプなのですが、このKindleはインターリンクが設定できないので、hotspot shieldがとても役にたってます。それも継続している理由でもあるかな。でね、数年前は、「接続できね〜っっっ!」「おせ〜っっっ!」みたいな不安定さが目立ったのですが、その後数回のアップデートがあり、最近ではかなり安定してきています、これでこの安さは魅力的だなと思っています。あと、スマホやタブレットなどの接続はアプリでするんですが、これが簡単で楽ちん!接続も切断もボタン一つで出来るの便利さは快適です。VPNを使用しているとどうしても速度が遅くなるので、特にVPNを必要としない場合は切断したいですから。

で、話は少し戻って、今回ご紹介したTverAbemaTVですが、どちらも無料なのでVPN環境があれば試してみてください(中には有料の番組もあるみたい、確かではありませんが…)。

私は、日本にいた頃からあまりTVを見るほうでは無かったので、バラエティとかドラマとかあまり必要性を感じないため、Tverに関しては利用頻度はあまり多くないかなーって思いました。思ったよりも面白いと思ったのがAbemaTV。そういえばイギリスではチャンネルがないMTVとか久々に見れるし、懐かしのアニメとかドラマとか、そういうのアタシおばちゃんだから結構好きだし、プログラム見ながら、結構良いかも〜とちょっと期待している。

HuluNetflixなどの動画サービスは、今はAmazonプライムに入っていることもありAmazonビデオのみ継続しています(今まで、ほぼ全ての動画サービスを使いました)。でも、やっぱりHuluやNetflixなどにしか入っていない番組や映画もいっぱいあるし、Amazonビデオでは物足りないなーと感じることもあります。でも、まあ、あまり見る時間もないし、お金もったいないから複数のサービスは契約しないようにしています。

それにね、だいたい家の中の会話が日本語なのに、見る動画もすべて日本のプログラムにしちゃったら、「ここはどこ?日本ですか?」って環境になるし、英語に触れなさすぎちゃう、それアカンです!ダメだよね〜便利な世の中。少し不便くらいにならなくちゃ。だから英語力全然あがらないんだよーって、すぐいいわけする自分^^;、改めないとなぁ〜とほほ。あー、しかし、天気悪くて、鬱る〜〜〜orz