Argosにドキドキしながら行ってきたよ

Argos

実は、数週間前から、アイロンが壊れちゃって、洗濯した旦那のワイシャツが溜まりに溜まって、しわくちゃになって山積みになっているんだよねー^^;で、よく足りなくなんないなぁ〜って思ったら、さすがに今朝、もうストックがありません!と怒られましたわ、ははは、当然だよね。

で、しかもこのタイミングで、明日から突如出張となったと連絡があり、ワイシャツが数枚必要だから、絶対に今日アイロンを買ってこーーーーいと命令されました。

実はAmazonで買おうって思ってて、なかなかAmazonにアクセスせず数週間たっちゃったんだけど、さて、今日中に欲しいとなるとAmazonでは間に合わない。Amazonに限らず、イギリスのオンラインショップはいつ届くかわかんないから、急ぎの場合は利用しません。

で、どこで買おうかアイロン?!

で、旦那に勧められたのが、Argos。存在は昔から知っていたのだけど、買い方がちょっと普通と違うので、わからなかったらイヤだなーって思って、なかなか行けなかったです、今まで。

[http://www.argos.co.uk/static/Home.htm?sRefURL=https%3A//www.google.co.uk/]

Argosの買物の仕方が普通と違うって、どう違うのって思いましたよね。はい、Argosは、入り口にカタログが置いてあって、そのカタログでほしいものを決めて、その番号をレジに持って行ってお金を払う、すると、別の店員が裏の倉庫から商品を探しに行く、レジとは別の手渡し口で商品を手渡す、と言った流れ、らしい。で、その取扱製品が、めちゃめちゃ多いので、たいていのモノはArgosですんじゃうんじゃんって感じなのです。カタログショッピングのお店バージョンって感じなのかな。

とにかく、品揃えが豊富でお安いみたいなので、まあ、わからなければ、店員に聞けばいいだろう、そのくらいの度胸は付きました。今日中のやまもりのしわくちゃワイシャツのために、いざ、Argosへ!

さて、さっそく、入り口で、カタログとパソコンがずらっと置いてあります。わお、なんか閑散としてて、無機質な雰囲気が、初めての体験って感じ!やり方、わからなかったら聞けばいいやって思ったんだけど、スタッフ全然いないしw。まあ、本当にわからなかったら、となりの人に聞いちゃえと思って、さっそくカタログとパソコンのあるデスクへ。

Argos catalog

こんな感じ。まあ、とりあえず、カタログでアイロンを探そう。カタログの分厚さからして、扱っている品の種類も豊富ですが、アイロンだけでも、相当な商品がありました。でね、商品番号を紙に書いて、レジへ行き、支払いをするのですが、カタログから商品番号が見つけられない、どれ?どれ?で、パソコンで、商品の名前で検索。すると出てきた、お目当ての商品が。商品番号もわかるし、在庫もこの倉庫にあるかどうかがわかります。ない場合は取り寄せもできるみたいです(後日手渡し)。

さて、では支払いをしにレジへ、と思ったのですが、自動支払マシーンが大量に置いてあって、どうやら有人のレジは、店員1人しかいないし、めちゃ並んでいたので、マシーンで支払いをすることにしました。

Argos Pay machine

この機械は簡単でした。商品番号入れて購入!支払いがすむと、レシートが出てきて、そのレシートに、自分の受付番号がかいてあります。その番号が呼ばれると、商品を受取りにカウンターへ。無事買物終了!となるわけです。ちなみに、支払の後、商品が手渡されるまで約10分ほど待たされます。でもそんなに気になりません。

Argosは、豊富な品ぞろえと価格の安さで有名ですが、このシステムだと、どうなのかな、見た目、人件費はかなりおさえてるなって思いました。だって、店内にいるスタッフ、レジの1人と、カウンターの1人、倉庫から商品を持ってくる人1人、の計3人だけ。裏の倉庫にもっといるのかもしれないけど、それでも、これだけの品揃えのある店舗なら、何十倍ものスタッフが必要となるはずと思っちゃった。これが安さの秘密かな。

なかなか楽しいArgos、電化製品や生活用品など必要な時、試してみるのも良いかもしれませんよ。ちなみに私の2人前はベビーチェア、1人前は携帯電話、一人後はスピーカーを購入していました。ただね、品揃えが豊富なので、店内でカタログを見て探す、のは大変だと思います。オススメはあらかじめ欲しい物を決めてから行くこと、そのほうがいいです。Argosのカタログにも、オンラインの商品ページにも、ユーザーレビューがないので、それが残念です。やっぱりユーザーレビューって必要なんですねー。なので、家で、じっくり検討して、「決めた!この型番のこの色を買う!」って決定してから、行くのが正解です。ちなみにArgosはオンラインでも購入できます。デリバリーも可能だし、店舗に取りに行くのもできます。あ、ちなみに、私は、店舗で、ユーザーレビューも見れず、恐る恐る購入してしまいましたが、正解でした、なかなか使い心地がよく、パキっとしたワイシャツを仕上げましたー。

コメント

  1. Aki より:

    ほほ〜、こんなお店があるんですね
    知らなかった!そして何だか面白そう✌️
    この夏はイギリスに行かない事になったので、次回色んなところに行こう!と心に決めています

    • Mifofo_ton より:

      Akiさん、こんにちは~!
      面白いですよね、私も今日初体験!でも、買うものが決まっていれば、なかなか便利なシステムだと思います!イギリスいらしたら是非!
      夏は来られないんですねー。でも、今年の夏は天気がいまいちなので来れなくて正解かも〜、これからはわからないけど、今のところ、寒いし雨が多いし、日本の梅雨みたいです、ジメジメ。

  2. MAPLE より:

    Argos!!私は行った事ないけど、PさんはArgos超が付くほど大嫌いです笑(´艸`)
    私が渡英した時にArgosで購入した新品の洋服ダンスがあったんですけど、使用し始めて2週間でもう板ぶっ壊れ…安いから保証書も無いし(ノДT)
    悔しいから壊れたまま使ってるけど、他にランプも壊れました…。
    でも商品によっては当たりハズレがあるのかも?!アイロン順調なら良かった (*´∀`*)

    • Mifofo_ton より:

      MAPLEさん、こんにちは〜!
      ぎゃはは、ウケる、大っ嫌いって(笑)保管状態とかが悪いのかな〜?タンスもランプもすぐ壊れちゃったなんて、そりゃPさん、大っ嫌いになるわなー。
      私はラッキーにも今のところ大丈夫。とはいえ、1回しか使ってないけどね^^;買う時に、有料で保証つける?ってオプションがあったんだけど、つけなかったんだけど、なんか心配になってきちゃった。でも、結構このシステムあたしは好きかも。買う予定の物だけ買えるし、ほら普通のお店だと、買う予定の無いものもついつい安さにつられて買っちゃったりしちゃうもん。でも、質悪いのはなぁ〜心配だなぁ〜

  3. さくら より:

    こんにちは。初コメです。
    4月からこちらに住んでまして、何もかもよく分からないまま過ごしてます(笑)。
    Argos、以前ダンナに連れられて行きました。そして、自分一人だったらここで買うの無理だなあ、と思ってたとこでした。
    初めてArgos行ってお一人で買い物されて、尊敬します( *´艸`)。
    私はブラシ付きドライヤー買ったんですが、今のところ(って1か月くらいですけど)問題なく使ってます。重くて手が疲れますけど。
    アイロン、長く使えるといいですね(*´ω`)

    • Mifofo_ton より:

      さくらさん、はじめまして、こんにちは!ブログ読んでいただきありがとうございます!
      Argos行かれたんですね〜。最初はちょっとびっくりしますよね^^;私もなかなか1人でくる勇気がありませんでした、でも来て、システムがわかれば、思ったより簡単で手軽なので(対人コミュニケーションもほぼないので、英語力がない私でも全然OK!)、さくらさんも絶対1人でも大丈夫ですよ!とはいえ、4月にいらしたばかりですもんね、まだまだ慣れない事も多く大変かと思います、無理せずゆっくりロンドン生活楽しんで下さいね〜。私は来英2年9ヶ月で初Argos、遅!アイロン、新しいと嬉しいですね、たまってたワイシャツも早めに片付きそうです。さくらさんのドライヤーも長持ちしますように☆

  4. むっちぃ より:

    我が家も渡英して(確か翌日)に勧められてArgos行ったよーで、行くまでは普通のショップを想像して行って、でもアイパッドとカタログしかないし、絵??なに??この店が中心部だから特別?とか思ったよ。でも確かに効率的だよね。しかしmifofoさんの言う通りこれだ!と決めていかないとわかんないよね〜うちは掃除機、ドライヤー諸々を買ったけど、店頭に置いてあったカタログとは別の安売りチラシに娘が釘付け!だっておもちゃだらけだもん!でもカタログのおかげで(目の前にないから)諦めも早く着いてある意味助かった〜! 因みにもう直ぐ使用10ヶ月になるけど壊れてないよ〜!

    • Mifofo_ton より:

      むっちぃさん、こんにちは〜!
      あはは、Argos、みんな行っててウケるーっっ!すごいな、やっぱり家電はArgosなのかな^^えーでも、すごい、掃除機、ドライヤー諸々って、それ持って帰ったんでしょ?!車だとしても駐車場まで大変だよね?あたしの前に赤ちゃん連れのママが、ベビーチェアらしきものを買ったんだけど、すごい大きくて、店員さんにどうすりゃいい?的なことを聞いてたっぽいんだけど、うちは何も出来ないわ、的にお手伝いもなにもしてくれなかったの。で、そのママ、ベビーカーの上に、すげーデカいベビーチェアの箱のっけてお店出てった!イギリスのベビーカー丈夫そうだからいいけど、中で赤ちゃん寝てるのに、すごいなーって思ったよ(笑)ね、カタログしかないと、子供も諦めるよね!

  5. むっちぃ より:

    それがね、手で持って帰ったのよー 徒歩で1キロ半くらいの距離。掃除機は夫がもち背中のリュックにその他もろもろ、私はアイロンとその他食器置き(洗った食器を置くやつ)とかまで、、もう大移動。車ないのって辛いわーってきてすぐに思ったよ。
    そのベビーカーの上にのっけるママさんもたくましいねー こっちのバギーってでかくて丈夫なのが多いから結構いろんなもの乗っけてる人いるよねー

    • Mifofo_ton より:

      えー!すごい、持って帰ったの〜!しかも1キロ半(笑)!逞しい!でもそんないろいろArgosで買えるんだね、品数豊富だわ。なんか、まだ電化製品壊れているものがいくつかあって購入したいなーって思ってるからまたArgos行っちゃおうかな。ベビーカーのママ、すごかったよ。そう、こっちのバギーでかくて丈夫だから、大丈夫だと思うんだけど、バギーの屋根の面積の2倍はある箱のせて、すごい光景だった(笑)!