白亜の断崖セブンシスターズは、トレッキングコースだ!

seven sisters

イギリスに住んで、一度は実物見てみたいと思っていた、セブンシスターズ。本日ロンドンより日帰りで行ってきましたよー、お天気も良かったんで最高でした!

セブンシスターズって、いろいろ行き方あるみたいで、結構ポピュラーなのが、セブンシスターズ・カントリーパークという所から、アプローチする方法なのかな。それって、私、今日帰宅してから、グーグル先生に教わったんですがね、多分、そのカントリーパークからの写真と私の写真を比べると、どうも反対からっぽいですね。私は、今日、Birling Gap and Seven Sistersという駐車場やカフェのある場所から、スタートしました。

Birling Gap and the Seven Sisters
Spend the day exploring part of the world famous Seven Sisters chalk cliffs at the National Trust's Birling Gap in East Sussex.

トップの写真は、その駐車場のあるあたりからのショットです。セブンシスターズの全貌が望めます。そして、私たちは、このセブンシスターズの上をお散歩しに行きました。

実は、高所恐怖症でね、わたくし。なので、ちょっと行くの怖かったんです。でも怖いもの見たさというかなんというか。また、「Quadrophenia(さらば青春の光)」のラストシーンもたしかこのセブンシスターズの崖っぷち!でして、ちょっとその記憶もあり、少しビクついていたんですが、崖の上、結構広いし、風も強くなかったから、崖上って感じもしなかったです。

by カエレバ

 

大好きなスティングが出ているの、うふ。

なんかね、牛がたくさんのんびりしてたりしてたし。

うし

セブンシスターズ 上をひたすら歩く

ひろーい!とにかく広い。で、実は、わかりずらいけど、結構、傾斜がキツいです。イギリスって山はないからね、私、日本で登山とか軽くしていたんですが、イギリス来てから、傾斜登ってないから、これ、久しぶりにこたえました(笑)。

子どもたちが広くて、山みたいで、海も見えて、喜んじゃって、どんどん先に進むもんだから、7シスターズの山、余裕で越えてしまったのではないか?!と思うほど、先まですすんでしまい、戻ってくるのが一苦労でした。

でも、はっと周りを見渡せば、結構、本格的にトレッキング仕様の格好で歩いている人がほとんど。登山ストック(トレッキングポール)も結構な確率で持っているしね。ちなみに旦那さんは、自分だけちゃっかり登山靴持ってきて履き替えてるしね。こんなアップダウンあるくんなら、教えてよ!って感じ。あ、出かける前そう言われたかな。いや、私が舐めてました。有名な観光名所だからね、まさかこんなにガッツリ歩くとは思ってなかった!

セブンシスターズ セブンシスターズ

でもね、気持ちよかった〜!白い崖って、ほんと美しいです。そして、海もね、これ、砂が白いのかな、すごく美しいカラーなんです、ずっと。で、崖にぶつかる波も、いや、怖くてあまり崖っぷちには近寄れなかったんですが、ちろっと、崖が見えるポイントに行くと、壁にぶつかる波しぶきが見えるんですが、またこれが迫力あってカッコよかったです。

すごい疲れたけど、このセブンシスターズの上をトレッキングするの、オススメです。気持ちいいですよ。間違っても、ヒールとスカートとかで行かないほうがいいです、もう、登山ウェアで行っちゃってもいいくらいですよ。

うちは車を借りて行ってきましたが、ロンドンから電車で日帰りも出来るみたいです。有名な場所ですが、おもったよりも人が多くなくて、自然の壮大さを感じるには、最高の場所です、おすすめ〜♪

コメント