Lambeth Country Showを楽しみにBrixtonへ

LAMBETH

暑いですねーーーーー!一気に、真夏がキタ〜っって感じ。いや、このジリジリくる感じ、嫌いじゃありません。明日は30℃超えるとかなんとか、ひえー、真夏ーっっっ。今日は、息子のパスポート取りに日本大使館まで行ってきたんですが、いやはや、暑い日にTUBEキツいですね。冷房入ってないよね?平日昼間の早い時間だったので、電車がすいてたからまだ救われましたが、これで、満員だったらって思うと、背筋がゾクッとします。

さて、先週末は、南ロンドン最大級のお祭りと言われる「Lambeth Country Show」に行ってきました。

Lambeth Country Show

うちは、西ロンドンなので、結構遠かったのですが、興味もあったので、頑張って子供連れて家族で行ってきました、電車で。TUBE乗り継いで、やってきましたBrixton。来てみたいと思いつつ、今まで来たことなかったBrixton。いやー、なんか西の方とは全然違った雰囲気!昔は治安が悪かったけど、今はオシャレタウン化してきていると評判のBrixtonですが、やっぱりオシャレな東ロンドン♪とはまた違った雰囲気で、なかなか素敵な街。まあ、当然ですが、まず寄るのは、ココだよね。

DB

デヴィッドボウイ〜!でかーい!しかし、すごいオシッコ臭で、ちょっとキツかった。壁だから、みんな夜中とかにオシッコしてるのかな、すごい失礼だよね(怒)

賑やかでお店もたくさんあるBrixton駅前をはなれ、フェスの会場となるBrockwell Parkへと向かいました。そこそこ暑かったから、着くまでに少しへばっていましたが、ついたBrockwell Parkが、これまたデカいのなんのって!!!

Brockwell park

フェスが12時からで、うちらは1時くらいについたので、結構まばらな人ですが、3時くらいには、ここびっちり人人人!でした。で、この写真じゃなにもわからないんだけど(笑)、実は、奥のほうにファンフェア(移動式遊園地)があったり、他にもじゃぶじゃぶプールがあったり、もともと公園についてるプレイグラウンドも充実していたりして、子連れでも全然OK、むしろ子供も嬉しい楽しいフェスティバルでした。

案内板

もちろん、大人だって盛り上がりれます。レゲエやソウルのライブは流れているし、世界の料理の屋台は出ているし、雑貨や洋服なんかも売ってるマーケットも出ているし、お酒もたっぷり売ってるし、いやー楽しい☆

DSC_0016

ジャークチキン大好き!

cider

このサイダーが絶品でした。美味しくて飲みやすくて、飲み過ぎました。ああ、また飲みたい。

しかし、とにかく広すぎて、最初のうちは、屋台でいろいろ買って、生レゲエをBGMに、ピクニックを楽しんでいたのですが、やっぱり子供は飽きるし、とにかく人がすごい多くなってきてしまって、子供が走り回るのも難しいほどに。んで、ファンフェアで楽しませて、大人はまた飲むー。ってな感じでダラダラ楽しみました。

とにかく広いので、本当はFarmやPaddling Poolに行きたかったのですが、入り口から少し離れていたのか、見つけられず子どもたちはFan Fair内で発散していました、楽しかったから全然いいけどね。私もちらっとマーケットとか見たんですけど、もっといろいろ見たかったなとも思ったし、旦那とか友達は、ライブをもっと近くで聞きたかったとか、もっと酔っ払いたかったとか、まあ、結論としては、子連れで、子無し時代と同様の楽しみ方はできないよってことですね、そういうこと。

子供も大人もそこそこ楽しめる、ビッグなお祭り!来年も行きたいなって思ったし、やっぱり夏は、お祭りの雰囲気がたまらないよねって思いました。

 

コメント