イギリスの配達事情って・・・

だらけた黒猫

イギリスの配達事情は、有名ですが、日本と比べたら、月とスッポンです。日本に慣れてると、イギリスはかなり雑なのでビビります、もう慣れましたが。

なぜ、今、この記事を書いたかというと、もう1ヶ月も前にオーダーした「DUO3.0」がまだ到着していないのと(Amazonで今日チェックしたら、到着が来年の1月になっていた、ほんまかいな…T_T)、2週間ほど前に日本の友達が、うちの子どもにクリスマスプレゼントを送ったよーと連絡あったんだけど、まだ届かないので。

クリスマスの時期は、大量のカードやプレゼントを扱うため、通常期よりも雑になり時間もかかる、というのは聞いていたけれども。

荷物によってなんですよね、例えば、実家の両親が孫宛にクリプレ送ってきたんですが、それはなんと1週間もかからずに到着してるんです。早過ぎるぜ、むしろ気持ち悪い。

昨日も日本のお友達から、小さなお菓子の荷物が到着しました、これまた住所教えてーと言われたのが先週なので、それから送ったと計算すると1週間かかってない。

日本のEMSなどの郵便局発荷物は、小物はRoyal Mail(イギリスの郵便局)が送ってくるんですが、大物(恐らく2kg以上の荷物)は、Parcel Forceという配達業者が担当します。このParcel Forceが結構適当で、過去にも在宅だったのに荷物持って帰っちゃって、日本から荷物番号たどってトラッキングしたら、不在だったからって、荷物日本に戻っちゃってって事がありました。途中いろいろとやり取りがあり、荷物消えたりして、時間がめちゃめちゃかかったので、日本に戻った時は、中身が腐ってるものもあったり、潰れているものもあったりしたんですよ。で、再度、日本からまた国際郵便代払って発送したという最悪な場合もありました。もちろん、旦那にたのんで、英語でめっっちゃクレームしてもらいましたが、言われ慣れているのか全然平気で、「しらねー、届けたけどいなかったんだよー」的な対応に、まじムカついた時がありました。

ちなみに、日本からイギリスの宅急便の種類と各料金等はこちらに詳細載っています。

イギリス向け国際宅配便とEMSの料金比較 - 送料の虎

関税についても、結構取られちゃう場合もあったりして、かと言って、こんだけ乱雑に扱われる場合もあるので、大切なものを送る時はきちんと正確な内容物と価格を書きたいですよね、保証の事も考えて(というか正確に書かないと違法です^^;)。とすると、内容物によっては、受け取った側で結構な額の関税を払わされたりするわけです。

また、国際郵便に限らず、国内の配達についても、かなりラフでルーズです。まあ、まず、日本のように、時間指定で配達とかないですから(お金払えば、あるのかな?)、配達日がわかれば、荷物が届くまで家で待っているのが、一番安全。もし、出かけちゃって、不在の場合、不在票があればまだラッキー、なかったらどこにあるのか予想しないと…。うちの場合、向かい側のお店か、隣のフラット。自分のフラットの誰かさんが受け取ってくれた場合は、エントランスに荷物を置いておいてもらえるのでそれが一番良い^^。向かいの店か、お隣さんに行っちゃった場合は、取りに行くのに英語話さなアカンから、もう、何回もやってるんですが、向かいにもらいに行くときは大抵仕事中で忙しいので、「えー?なにー、荷物?えー知らない受け取ってないよー!」と追い返され、後日旦那が再度確認に行くと「あるある、ずっと前からあるよ。」みたいな時もありました。。。そう、ご想像通り、私の英語がまったく通じていなかったと。荷物くれって言っただけなのに…(涙)

というわけで、荷物大っ嫌いです。オンラインショッピングは楽ちんですが、近所にあるお店の場合、実際行くようにしています。また、オンラインショッピングの場合、荷物を近所のお店受取(Click & Collect)にすると、送料がかからなかったり、すぐに荷物が受け取れたりするので、軽いものならDeliveryでなくCollectを選ぶ事も多いです。

ヤマト運輸はイギリスにあるので、それならサービスは日本並なのかな。でも金額が高いんだろうなぁ。いやぁ、日本の配達事情は、本当に優秀ですよ、懐かしいなぁ〜。

コメント

  1. MH より:

    こんにちは!いつも楽しくブログを読ませて頂いています。うちは日本人夫婦+娘(5歳)+息子(2歳)の4人家族で、旦那の仕事の関係で(夢の駐在ではありません。現地企業に就職です)、すでに旦那だけ在英中、私と子供達は来年の4月以降に渡英する予定です。駐在ではないので、現地に根付いた生活(もちろん学校も現地校)をしなければいけないので、ブログが大変参考になり助かっています。これからも楽しみにしています!

    • Mifofo_ton より:

      こんにちは!&メリークリスマス!
      コメントありがとうございます!ブログ読んでいただけて嬉しいです。
      おー、来年お子さんと渡英なんですね〜!現地企業にって事は、永住の予定で在英な感じですか?現地に根付いた生活、ホント同じです、早くに馴染めるようがんばりましょうね!お役に立てる情報、これからも発信できたら嬉しいです。ロンドンですか?ご機会あれば、PUBで飲みましょう!子供たちもほぼ同い年ですし、それに、お名前が一緒なので、勝手に親しみ湧いちゃってます(*^^*)
      素敵なクリスマス&新年をお迎えください☆

  2. MH より:

    お返事ありがとうございます!お名前同じなんですね!しかも子供達もほぼ同い歳とは、もう運命ですね^ – ^ もし良ければメールでやり取りさせて頂けたら嬉しいです。私も呑んべえなので、ぜひパブご一緒したいです!Merry Christmas !

  3. Mifofo_ton より:

    んもう、呑んべえだなんて、 ますます運命感じます!パブ、行きましょうね!イギリスで楽しみに待ってます。メール送りまーす^o^