Philipsのエアフライヤーを買ったよー!

唐揚げ

こんにちは。皆さん、揚げ物好きですか?年齢と共に、脂っこいものは苦手になる、なんて言いますが、私は揚げ物大好き。そんな母親の子どもだからか、うちの子供たちも揚げ物大好き。特に鳥の唐揚げはあっという間になくなる人気です。以前書いたことがあると思うんですが、息子の現地校のお友達(日本人ではない)にも、鶏のから揚げは人気で、友達がうちにプレイデートに来るとなると、必ず唐揚げを作ってくれと息子にリクエストされます、あととんかつね。でも、こっちの子は、とんかつよりも唐揚げのほうが好きみたい、やっぱりフライドチキンって世界中で人気のメニューですよね。

さて、とは言えね、しょっちゅう唐揚げってわけにもいかないんですよね。特に、うち旦那さんが、そこまで揚げ物ラブではないので、特に「体に悪い」と「キッチン油まみれ」が、嫌みたいで、週に一度の唐揚げでも、「えー、揚げ物~?!」って嫌な顔されたりするんです。

まあ、私も最近順調に肥えてきていますし、その姿を見つつ、「ちょっと揚げ物、回数減らさない?体に良い食べ物じゃないよ」とかね、言われるんですわ。「余計なお世話」とつっかえしたい気持ちもありますが、同意する気持ちもあり、とは言え、子供のリクエストはできるだけ聞きたい、子供たちが美味しそうにごはんもりもり食べる姿ってたまらないですしね。

で、いい機会だし、クリスマスプレゼントももらってないしー、というわけで、前々からいつか欲しい☆と思っていたPhilipsのAir Fryerをリクエストしちゃった。だってね、Amazonでお安くなってたからさ、リンク送って、そのまま買ってもらいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

油を使わずに美味い唐揚げが作れるのか?!

揚げ物大好き一家としましては、油を使わずに美味しい揚げ物ができるのか、というところが不安な部分でした。例えば、揚げないフライ、みたいなレシピで衣をつけてオーブンで焼くとかあるけど、うーん、やっぱり油を使った時のようなサクッっとさが無かったりして、あまり満足できなかった記憶がある。

でも、このPhilipsのエアーフライヤーは、評判もいいし、使ってる人も多いし、試してみたかった。油無しでどうしてフライができるんだ?!とPhilipsのページ見てみると、高温の熱風で調理してるらしいんだけど、独自の「スターフィッシュ」デザインが、美味しく調理する秘訣らしいですぜ。

ノンフライヤー - 油を使わないヘルシーな調理家電 | Philips
フィリップスのノンフライヤーは熱と空気で揚げる調理器です。余分な脂肪分を最大80%カット、油なしで揚げる、焼く、蒸す。「高速空気循環×らせん熱風」で、外はサクッ!中はジューシー!フィリップスだからできた「おいしさ」と「ヘルシー」の両立。後片付けやお手入れもラクラク。

ってなわけで、とりあえず作ってみるか!って昨日さっそく鶏肉買ってきて唐揚げ作ってみました!残念ながら、写真が撮れなかったので、私の初エアーフライヤー唐揚げを写真で披露できないのが悔やまれます、旦那次は携帯買って~!

どうやって作ればいいのかよくわからなかったんだけど、英語のPhilipsのサイト見ても唐揚げ載ってないし、コツも英語じゃ理解できないんで、日本語で、Philipsのサイトみたり、あとクックパッドにもけっこうレシピ出てきます。鳥からは、皮をつけてフライヤーに入れるのがコツみたいなんですが(食品のもともとの油を使って調理するので)、イギリスでは、皮つきチキンは骨付きでもあったりして、鶏ももの骨なし買うと皮もなかったりするんです。骨付きのチキンももを買って肉を骨からとるのが一番いいんだろうけど、めんどくさいから骨皮なしのチキンももで調理します。つけ汁にごま油を入れれば平気だろうと、普通の唐揚げと同じ要領でつくりました。

一度に作れる量は、そんなに多くない

バスケットと呼ばれるボックスにネットを敷いて、その上に食材を並べるんですが、とり肉は、重ならないように並べて、せいぜい10個くらいかな。調理後は肉が縮むので多少ぎゅうぎゅうにいれても大丈夫です。でも、大量に食べる場合は、数回にわけで調理しなくてはならないのが、難点かもしれません。

やっぱりアツアツを食べたいから、お友達が来た時に大量に用意するなんて場合は、今まで通り油で揚げたほうが良いなって思いました。

調理時間は約12分。調理中は手も目も離せるのが便利。子供の宿題を見てやることができました、よっしゃ!そうこうしているうちに完成。実食です。思った以上に普通に美味しいのでびっくりしました。そこまで、油なさすぎ!って感じないし、お肉もパサパサしてなくてジューシーでした。油で揚げる唐揚げ、たまに大きいやつだと、中心がピンクだったりすることもあるんだけど、空気の熱って結構強力なんだなって思いました、どれもちゃんと中心まで火が通ってました。

鶏肉の油って、皮がなくてもあるもんだなって感じで、バスケットの底に油もこぼれてたし、唐揚げも程よい油感があるんですよね。それより、あげ油にコーティングされていないからか、いつもよりもパクパク箸が進む気がして、きづけば、旦那の分がほとんど残っていませんでした。

驚きなのは、唐揚げよりもフライ!

うちは、旦那が毎日仕事終わるのが遅いんで、独り遅い夕食となるのですが、やべ、唐揚げが4個しか残ってない・・・。で、冷蔵庫探して見つけたのが、サーモンフィレ大きめ一つ。というわけで、追加でサーモンフライを作ってみました。

  1. サーモンを一口大にして、塩コショウ多めにふります。
  2. 小麦粉まぶします。
  3. 溶き卵にくぐらせます。
  4. パン粉つけます。
  5. エアーフライヤーの網の上に並べます。
  6. 13分セットして完成!

これが、すごい、驚き、サクッサクのサーモンフライなんですよ!油で揚げるよりも、衣の油感はありませんが、でもサクッサクなの。中身もふわふわだし、当然ちゃんと火は通ってます。フライすごいですよ、唐揚げよりも感動しちゃった。次ね、絶対とんかつ作りたいわ。とんかつも絶対にサクッサクにできそう。しかも10分強ほっとくだけだし。キッチンが油まみれにならなくていいし!

まとめ

なんか、Philipsの営業マンみたいな記事になってしまった今日なんですけど、結構ね、思った以上に驚きな仕上がりだったんで、ちょっとばかし興奮しました、昨晩は。いやー、ほんとに、「目からウロコ!」ってずっと言いっぱなしだった私。そして、片付けもまあまあ楽だし、なにより油の処理がなくていい!

場所をとるので、小さいキッチンだとちょっと置き場に困るけど、まあ仕方がない。旦那もね、唐揚げもフライもびっくりしていて、通常、こんなメニューだったら、「なんて体に悪い献立なんだ!サラダ追加!」とかって怒りかねないのに、昨日は「美味い!!!えー、油使ってないのー!!!体に良い~!!!」って喜んでた。まあ、自分が買ってやったっていうのもあってね、大満足な夕食でしたよ。

色々と、レシピ試したくなってるんだけど、やっぱり普段高カロリーな揚げ物をノンオイルで健康的に♪という単純な頭の構造なんで、しばらくはこのエアフライヤーを使っての、とんかつやフライドポテト、てんぷら、肉団子・・・てなメニューになりそう、いや、体にいいのか?いくら油なくても、胃にもたれそうだな、まいっか!なかなか楽しいお料理でした、ラクチン☆

コメント

  1. かまくら より:

    一昨年から悩んで悩んで、結局大きさ(置く場所がない)に負けて買わなかったエアフライヤー。
    この記事を見て、やっぱり買おうかなぁ。。。と強く強く思うようになりました。
    皮つき骨なしの鶏ももが売ってないのが、本当に残念ですよね。一時期は骨付きを買ってさばいていましたが、もう嫌です(笑)。でも、皮なしでもOKで、鮭も出来るとなったら、やっぱり欲しいですねぇ。
    凄く興味深い記事、有難うございました!

    • Mifofo_ton より:

      かまくらさん、こんにちは。
      うんうん、わかります。大きさは、結構悩ましいですよね。うちも、はっきりいって小さいキッチンなので、置き場所が・・・というのが懸念されましたが、狭いからこそ、しょっちゅう揚げ物やってると、もう、そこら中が油っぽくて・・・。結局置き場所を考慮せずに買ってしまいましたが、ほぼ毎日稼働しているくらい活躍しています。キッチン狭くなりましたが^^;。鶏肉、皮つき欲しいですよね~!私も、今は、よほど余裕がない限り骨付きかわないです、さばくのめんどくさい・・・。鮭フライ、おすすめです。とんかつは、ひれよりロースのほうが美味しかったです。やっぱり適度な油はあったほうがいいのかなって感じ。冷凍ポテトが楽で美味しいです(笑)。おやつに最適!

  2. サナ より:

    こんにちは。
    イギリスに来てまだ初心者で、冬場のカビ対策に悩んで検索していたらこちらにたどり着きました。
    ブログ内で除湿機を使われてカビ対策をされているような記事を拝見しました。
    今使われている除湿機はどちらの製品ですか?
    おススメかありましたら教えて頂けたらとても助かります。

    日々ポツポツと壁に出来るカビを見てはウンザリしながら拭き掃除してます、、

    突然ですみません、、
    どうぞよろしくお願いします。

    • Mifofo_ton より:

      サナさん、こんにちは。ブログ読んでいただきありがとうございます。
      冬場のカビ、わかります、本当に悩ましいですよね!はい、たしかに以前、お風呂場に小さめの除湿器を購入しました。イギリスのバスルームは電源コンセントがないお宅がほとんどだと思うのですが、うちもそうなんですけど、だから、コードレスのものを探したんですが見つけられなくて今は延長コードを利用してお風呂場に置いています。しかし、役に立っているかどうかは、わかりません。正直言って満足度は低いです。一応、お風呂場の湿気は取ってはくれているようなのですが、やはり、この季節は外気との温度差が大きいからか、結露が多くて、それが原因だと思っています。ふと気づくと、黒カビの小さいのがところどころ生まれてきてしまいます。今は、かなり頻繁に週一か週二の頻度で、ハイターで壁拭きしています。他にもいろいろと試したんですが、やはりハイターが一番きくのかなと。それでも完全にはなくなりません。友達に、カビ取り用の薬剤(スプレー式の)があると聞いたので、詳しく聞いていつか試したいとは思っています。
      でも、いくら壁を消毒したり拭いたりしても、またすぐ生まれてきてしまうんですよね、黒カビのポツポツ・・・。寝室には、大きな除湿器を置いています。なぜなら洗濯物もそこに干しているので。それはやはり大きくしっかりしたものなので、除湿されています。カビもうまれませんし、洗濯物も一日で乾きます。お役に立てなくてごめんなさい。うちも、絶賛悩み中なのです。もし、なにか良いスプレーとか見つけたら、教えてください!お願いします。